2018年 09月 30日 ( 1 )

過日、とある方A氏に(初対面で)
「私はロータリークラブのメンバーなので、**(地名)では力がある。だからホームページをどこよりも安く作ってくれ!」
「もっと安く作れ!」
なんて言われました。

即座に
「私はロータリークラブとは無関係ですので、その質問の意図がわかりません。」
と返答をした所、
「オレは**(地名)では力があるんだぞ。そんな返事でいいのか。」
と切り返してきたので、
「(A氏と初めて会ったばかりの方に)そんなことを言われても回答は変わりません。この返事がすべてです。ロータリークラブという団体の詳細は分かりませんが、それをかざせば弊社が条件を飲むと思われているようですが、慈善事業ではなくビジネスとしてホームページを制作していますので、お断りします。これにて失礼します。」
ということがありました。
なんなんでしょうかね、ロータリークラブをかざすこのA氏は。
私はロータリークラブが悪いとかいうつもりはありませんが、それをかざして圧力をかけようとするA氏に疑問を感じました。
まだこんな化石みたいな考えの方が存在して、初対面の私に圧力をかけてくる姿に唖然です。
今年、世間をお騒がせした各スポーツのパワハラ問題と全く変わらないこのA氏。
こういう方のビジネス感覚は理解できないのですが、圧力をそんなにかけたいのですかねえ?
A氏も含め、世の中誤解されている方が多いのですが、ビジネスのINとOUT(出す方と受ける方)はINが偉いと思われている方が多いのですが、私は対等だと思います。
IN側が偉そうにして圧力ばかりしてもOUTが敬遠したら、ビジネスが成り立たなくなります。成り立たなくなれば違うOUTを見つければいいのでしょうが、それが永遠に続きますかね?
OUT側が必ず愚痴や文句を第三者に伝え、必ずその話がIN側の評判が落ちていくことになります。実際にこのブログで私が書いていることが実証しています。
つまり因果応報になるのです。
ビジネスはINもOUTもWIN-WINで対等であるべきです。
それが解っていれば、圧力をかけることなんて絶対ありえないんですがね・・・という持論を私は持っています。
本当に残念なロータリークラブのA氏。


■駄文
9月はたくさん、仕事をこなしました。
弊社スタッフ、お疲れ様です。
これだけこなせれば、弊社の限界値が見えた気がします。




[PR]
by g-press_news | 2018-09-30 11:50 | お仕事 | Trackback | Comments(0)

愛知県蒲郡市でHP制作会社を営む社長のブログ。蒲郡周辺の地域情報サイト ジープレスをよろしく


by g-press_news