2012年 01月 28日 ( 1 )

ビームラリアット!

既成概念や固定概念・・・とは違うものを見せられると、ショックとは言い過ぎかもしれませんが、ちょっとした刺激を受けますよね。

最近刺激を受けたそんな話。

ガンダムAGEという作品が放送中です。
おおまかに3部作となっているんですが、現在1部のフリット編が終了。明日より2部がスタートします。その1部を見て刺激を受けたのが、モビルスーツ ガンダムAGE-1タイタス(←詳細クリック)。
これが今までのガンダムのようにバスーカとかライフルとかサーベル持って戦うのではなくって、なんと本当の肉弾戦で戦うんです。
しかも、腕周りにドーナツ状のビームが取り巻き、ラリアットを放つんです。
d0130291_10292443.jpg

ビームラリアットなんて言ってました。
アメフト風の風貌から、スタンハンセンやキン肉マンのネプチューマン&ビッグ・ザ・武道のヘルミッショネルズを彷彿させるモビルスーツらしからぬ戦い方に、「カッコイイ!」と素直に思いました。
またその後では、肩と膝からビームスパイクが出てザクとバッファローマンを思わせる風貌にまたもや「カッコイイ!」と思ってしまいました。

既存の武器ではないこの新しい戦闘スタイルに衝撃が走ったのは、私だけではないはず。
こういう概念や提案は、弊社の仕事でも活かせるなあと感じました。
「こんなことなんて、無理」というダメキメで仕事をするのではなく、いやいやこういう新しき概念を入れてやってみる。これって大事だと思いますし、なかなかできない事だと思うのです。
刺激を受けた反面、弊社自身に投影して考えさせられた「ガンダムAGE-1タイタス」でした。


■駄文
ビームラリアット、カッコイイ!

[PR]
by g-press_news | 2012-01-28 10:29 | Trackback | Comments(0)

愛知県蒲郡市でHP制作会社を営む社長のブログ。蒲郡周辺の地域情報サイト ジープレスをよろしく


by g-press_news