次期スーパーマリオのスキップシステムはゆとり教育の産物か。

タイトルがこうなっていますが、教育論の話ではありません。
過日、任天堂から発表され、マスコミ、ネットでも騒然となっている次期スーパーマリオwiiのスキップシステムについて、小言を。

内容は、次期スーパーマリオwiiでは難しくてクリアできない場所をスキップシステムで
クリアしたことにする機能があるとか。
「これってゲームなの?」と首をかしげてしまいます。

任天堂はあまりの反響に、「難しいステージをプレイヤー(人間)に代わってコンピュータがクリアする。」
となんだか苦しい弁をしておりますが、ゲーマーではない私からしても
由々しき事態であると思います。

「難しいからスキップしちゃえ!」なんてものがまかり通ったら、ゲームの中の苦労がなくなってしまい面白さも半減・・・いやゼロになってしまうと思います。

これもゆとり教育世代が社会人になったので、考えられたシステムなのか
それともユーザーがゆとり世代が多くなり、求められたのか、
いや、その両方か・・・。

何にしても、味気ないゲームになりそうですな。


一方、今回も社会現象となっているドラクエ9。
これがもし、経験値を稼ぐ戦闘シーンをスキップしたら・・・
まさにRPGからポートピア連続殺人事件(古くてごめん)のような謎解きだけのアドベンチャーゲームになってしまいます。

このスキップシステム、ゲーム開発者、ユーザーともに大問題だと思いますが
皆さん、どう考えますか?

最後に一言。
このことで、時間の経過とともに「現実社会とゲームのスキップシステムがなんたらかんたらで殺人事件が起きた・・・」なんて、ワイドショーでどっかの偉い(偉そうな)教授が講釈言うのだけは、許しませんぞ。
このスキップシステムをネタに難癖つけぬよう世論は見届けてもらいたいですな。



■駄文
今回のネタは考えすぎか、いやはや大問題か?時の流れで結果はでる・・・思います。
ちょっと乱心気味な私です。

[PR]
トラックバックURL : https://gpress.exblog.jp/tb/9986401
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by g-press_news | 2009-07-15 19:05 | Trackback | Comments(0)

愛知県蒲郡市でHP制作会社を営む社長のブログ。蒲郡周辺の地域情報サイト ジープレスをよろしく


by g-press_news