謎多きストーリーときわどさのが最大の魅力。

4月末で多忙な頃、仕事に合間にPC内でTV起動するとやっていたアニメに目を奪われました。
(といっても24:45分なんですが・・・締め切り前だとそんな時間まで仕事はザラです。)

そのタイトルは「東のエデン」。
オフィシャルページはこちら
その時に初めてみたんですが、それが第2話。
d0130291_188456.jpg

日本各地に10発のミサイルが着弾。そのテロ事件と主人公の記憶喪失との関係、そしてノブレス携帯を持つ12人のセレソンとは?

・・・と、謎多きストーリーときわどさのが最大の魅力。

ガンダム00もテロをテーマにして、PTAや政治家の一部がやんや言った経緯がありますが、今回はリアルな世界で北の将軍がミサイル(人工衛星?)を飛ばした後だけに、PTAや政治家らも静観?みたいです。

アニメ制作サイドから言えば、多分、偶然にもリアルな世界で北のミサイルとタイミングがシンクロして隠れ蓑になったのもあるだろう(勝手な推測)けれど、先駆者のガンダム00で薄まった感と放送時間が遅い時間なんで、お咎めなしって感じでしょうか。

4/30(フジTV制作/東海TV毎週木曜26:05放送)に第3話を見ましたが、テロがテーマだと、危機感と面白さが絡み合い引き込まれる世界観にあっという間の30分でした。
本当は、テロを意識するために作られた作品だったりして・・・。
何はともあれ、是非みてください。オススメです。
なぜか、まだ回が浅いにも、公式に映画制作も発表されています。

ちょっと残念なのが、東海地区は公式HPと比較すると1週遅れで放送しているみたいです。
ちなみにガンダム00のようなモビルスーツ(ロボットタイプ)は出ません。


東のエデンの締めくくりコメント。
ノブレス・オブ・リージュ
あなたが今後も救世主たらんことを。

[PR]
トラックバックURL : https://gpress.exblog.jp/tb/9678015
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by g-press_news | 2009-05-03 18:16 | オススメ | Trackback | Comments(0)

愛知県蒲郡市でHP制作会社を営む社長のブログ。蒲郡周辺の地域情報サイト ジープレスをよろしく


by g-press_news