ロボット型検索エンジン閉鎖問題

ロボット型検索エンジン登録の代表格と言えば、Google、Yahoo、Bingがあります。
新規制作のホームページには必ず弊社はサービスで各3サイトにURL登録して、クライアントさまに納品していたのですが、

・Yahoo かなり前に登録サービス終了
・Google 9月くらいにサイトマップ送信かツール使用に代わるメンドクサイ仕様に変更
・Bing 登録ページがbingblogsという英文ページになってしまい、意味不明。

といった・・・なんだかな状態になってしまっている状況です。
この状況ではロボット型検索エンジン登録がSEO対策として八方塞りなので、新規ホームページが検索エンジン結果に反映されることは限りなく薄くなって来ていると予想できます。
私はこれを「ロボット型検索エンジン閉鎖問題」と呼んでいます。(厳密には閉鎖じゃないけれど)

なぜ、ロボット型検索エンジン閉鎖になってきているのか、疑問を感じる所です。
これがWEBの潮流です!と言われればそれまでですが、ホームページ制作会社としては困りものです。

と言って嘆いても仕方ないので、次の対策を考えねばなりません。
地道ですが、有力な外部リンクを頂くしかありません。
(その有力な外部リンクは・・・こういう所からリンクもらいましょう)。
という「ロボット型検索エンジン閉鎖問題だからSEOはこうなんだ話」をブログで書いちゃいかんよ!と顧問の司法書士に止められています。
これは自身のクライアント様に話したり、セミナー講師の時にしか使ってはいけませんと過日忠告を受けたばかりなんです。

でも手前までブログに書いたのは、同業者で「ロボット型検索エンジン閉鎖問題」で考えている方がいれば、意見交換したかったから。
一縷の望みかもしれませんが、同業者の方からのご意見お待ちしています。


■駄文
他社でホームページを制作して弊社に移籍したクライアントさまのページ状況を分析すると、ほとんどのホームページ会社はページ作ってそのまんまなんです。
ロボット型検索エンジン登録を含めSEO対策は何もしていない。
これでいいのかなあ・・・といつも思います。
自画自賛ですが、その点はいつも弊社は面倒をみるので付加サービスが良いと思いますね。




[PR]
トラックバックURL : https://gpress.exblog.jp/tb/27207723
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by g-press_news | 2018-11-08 10:52 | お仕事 | Trackback | Comments(0)

愛知県蒲郡市でHP制作会社を営む社長のブログ。蒲郡周辺の地域情報サイト ジープレスをよろしく


by g-press_news