「取引先への目に見えないサービス」だと言う。

4月以降今日までに取引先3社で「支払い時期が変わりました」と連絡がありました。
私の親世代(私は初代起業ですが)でこんな話があると30日後の支払いが60日後とか90日後という話だったり、手形にします・・・というネガティブ話を耳にします。
だいたい資金繰りが悪いので・・・が前提でこんな話があったようです。

しかし、前述の取引先3件は、それとは真逆で「仕事が月途中で完結した瞬間に請求書を出してください、すぐに払います。」になりました。
それはそれでよいのですが、弊社としては「月末締め、翌月初請求、月末払い」をベースとしていましたので、即払いしてくる取引先3社にはちょっと驚きました。

その中の1社に「なぜ支払い時期が早くなったのですか?」と聞いてみた所、ぶっちゃけ話、「取引先への目に見えないサービス」だと言う。
どの会社も支払いは早い方がいいし、手形ではなく現金or振り込みがベターであると思います。
それが早ければ早いほど、喜ばれる・・・という話らしいです。
さらにその1社の方が独自で思っているのが、あそこは支払いが早いので、きちんと資金繰りができていて気持ちよく仕事依頼をしてくる会社です。・・・という「良い連鎖評判を拡大」したいようです。
それを聞いて、確かに誰でも初めてお付き合いする会社はどんな会社なのかできる範囲で下調べします。
下調べの中であの会社は支払い早いし、きちんとしているよ・・・と声を聞けば安心しますよね。

そういう意味では「取引先への目に見えないサービス」という以上の「良い連鎖評判を拡大」は重要なファクターかもしれません。
意外なことですが、ちょっと考えさせられました。
資金繰りが悪い会社では同様のことはできませんが、この事は弊社でもできる事であるので、同じことを弊社もやってみようかと感じました。
損がなく「取引先への目に見えないサービス」という以上の「良い連鎖評判を拡大」ならば、やる価値はありそうです。
勉強になりました。


■駄文
仕事用のデスクトップPCを5年ぶりに買い替え。
メール、データを入れ替え、アプリケーションソフトも新たにインストールしましたが、これが大変。
もうこれでいいだろう・・・と思ってNEWマシンで仕事始めたら、あ、これもインストールしなきゃ・・・という問題が頻発。
Winのアップデイトも含め、数日がかりの戦いじゃないか!





[PR]
トラックバックURL : https://gpress.exblog.jp/tb/26803453
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by g-press_news | 2018-05-20 10:29 | お仕事 | Trackback | Comments(0)

愛知県蒲郡市でHP制作会社を営む社長のブログ。蒲郡周辺の地域情報サイト ジープレスをよろしく


by g-press_news