ネットワークビジネスにご注意

私の知人が「ネットワークビジネスに勧誘されて困っている・・・」と相談があった。
「安易で簡単に紹介をして儲かり、40%マージン」と言われたそうだ。
ネットワークビジネスとカタカナで書くとなんだか真っ当なカッコよさを感じる方もいると思うが、ざっくり言えば「ネズミ講」や「マルチ商法」、「MLM(マルチレベルマーケティング)」といったものだ。
(厳密に言うと上納金があるのがネズミ講で違法、以降は別物で合法のものもあるが、線引きが私にはわからない)

「ざっくり」と銘打ったのは、人間関係が崩れていく・崩していくビジネス商法。結末がハッピーだったことは聞いたことがない商売だからである。
で、知人に対して、はっきりと断った方がよいとアドバイスをしました。
そのことによって勧誘者が怪訝になっても知人の自己防衛のために仕方ないと思うし、仮にネットワークビジネスを行ったしても結末は人間関係が崩壊することは自明の理。
ならば、最初の勧誘される入り口で絶った方が賢い選択であると思います。
こんなことを書くと、ネットワークビジネスをしている方々から苦情がまた来そうな気がしますが、真っ当な視点でみても、これが現実なんです。
そもそも、安易で簡単に紹介をして儲かるというビジネスなんてありません。
仮にあるとしたら、そんなに儲かるビジネスシステムは、自分だけで秘匿すべきです。自分オンリーなら総取りできるのになぜ、ネズミを増やしたがるのか疑問。
こんなことはちょっと考えればわかりますよね・・・。

この手の商品は、強制下着、サプリ、化粧品、海外の日用雑貨品がよくある品目。
ちょっと小遣い稼ぎをしませんか・・・みたいな感じで勧誘者は近づいてきます。
誰もが聞いたことがある大手のサプリ・化粧品扱うメーカーも違法ではないマルチやMLMもありますので、大手だからと言っても気を付けてくださいね。
(もしも?と思ったらググってください。ネズミ講、マルチ・MLMの違いも。)

本当にその商品を売りたい、拡大したいなら、知人・友人にコソコソ勧誘するのではなく真っ当に地道に店舗を持って広告を打って販売すればよいと思います。
高評価な商品であれば、大儲けは難しいにしろ、地道に売れ続ける、もしくはある時からヒットメイクしてくのではないかと思います。
そんな短期間で大儲けできる仕事は世の中そうそうありません。
簡単で安易な商売がないから、皆必死で知恵をしぼって仕事をしているのです。
商売はそんなに甘いものではないです。
でも忘れた頃にニュースでこの類のものが取り上げられて話題になり、被害者がうんぬん言っていますが学習できない人がこれだけ多いのは、逆を言えば商売を甘く考えている人が多いという指標でしょうね。

■駄文
私には、こんな勧誘は一切ないです。








[PR]
トラックバックURL : https://gpress.exblog.jp/tb/26796200
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by g-press_news | 2018-05-17 11:32 | カルチャー | Trackback | Comments(0)

愛知県蒲郡市でHP制作会社を営む社長のブログ。蒲郡周辺の地域情報サイト ジープレスをよろしく


by g-press_news