TV-CMでおなじみのスパイラルタワーのHALに行ってきました

誰もが見たことあるTV-CMでおなじみのスパイラルタワーのHALに行ってきました。
d0130291_00364690.jpg
訪問目的は学校のカリキュラム内容、進路、学生の雰囲気・・・などです。
d0130291_01085608.jpg
d0130291_00402249.jpg
VRの開発ゲームを見てみたり(画像は私ではありません)、簡単なレースゲームの構築をしたりしている姿を見学しました。
私及び弊社とすれば、ホームページ制作の方を見たかったんですが、そちらには色んな都合で行けず終い。
仕方ないので、またの機会にしましたが、大きな収穫はありました。

それはこのHALがこれまで伺った専門学校と違って、ビジョンが明確だったことでした。
それもナビゲーターの先生がきっちり説明をするので、話がしっかり頭に入ってきました。
CMを派手にやっているだけのビジネスビジネスが強いのかな・・・という印象ばかり持っていたのですが、全く違っていて、私の考えや経験値で得たものとほぼ同じビジョンだったので、HALの考え方に共感して前述の印象を改めました。
具体的には書けないのですが、これからの社会情勢を極めてシビアにみた上でプロフェッショナル中のプロを養成するビジョンを持った学校でした。
簡単に言えば、「タイガーマスクの虎の穴」ってことです。(若い人には通じないね)

大学ブランドがほぼ崩壊し、新ビジネスが出てきて、コンシュマーが高齢化する中で、国も専門性分野を重視している昨今。
近い将来、AIとICT、IOTのあおりで今ある職業は激減し、大学生が営業職しか就けない時代に確実に来ます。
もしかしたら、AIの台頭で大学卒では無職ばっかりになるかもしれません。
しかし、HALのような厳しい専門職養成学校でスキルを身につければ、自分の好きな得意な職業に就けます。
なぜなら、AIとICT、IOTを扱う専門家だからです。
これは将来、かなりのアドバンテージになると思います。

私はホームページ制作会社を経営する選手兼監督ですが、ホームページ制作のノウハウはOJTと独学でここまできました。
残念ながら、25年以上前にはホームページ制作を教えてくれる学校がなかったからです。
なんとなくIT系の大学を卒業しただけです。
それも当時書店にある専門書に書いてある一辺倒を学んだだけですが、基礎レベルです。
授業をしてくれる教授は自分の研究や論文優先で生徒をきちんと教育する意識はゼロの時代です。
悲しいけれど、当時はこれが現実でした。(今でも大学はそんな感じかもしれません)

今この立場になればなるほど、大学ではなく極める専門学校が当時からあれば、そちらに進学すればよかったと思っています。
理由は、仕事中にこのスキルがもっともっと磨かれていれば・・・と思うことが多々あるからです。
そういう意味においても、今、HALというかなり高度な専門学校を選択するのはベターではなくベストだと思います。
世の中誰もが知る、ゲーム会社やIT企業が大学生よりもHAL卒業生を第一優先で採用しているのが解る気がします。
IT系の専門者がどの企業も欲しいし、絶対数が足りないのです。優秀な専門者の採用は、企業の業績を左右することは目に見えています。
大学レベルの専門性では、HAL卒業者の前では「への突っ張り」で比較すらできません。
なぜなら、前述に書いた通り、大学の教授は自分の研究ばっかりで古い知識の一辺倒。
それに対して、HALは企業の最前線で活躍している人が講師だからです。これは凄い強みです。

いや、この訪問で色々考えさせられました。
これから「就職」ではなく「就業」という考えになる時代が来ます。
弊社及び我々の業界は、職(会社)ではなく、業(仕事内容)で選んでもらえる会社にならないといけないと感じました。


■駄文
1日見学していたら、すごい疲れて腹もかなり減りました。
帰宅したら寿司を2人前ペロリでした。





[PR]
トラックバックURL : https://gpress.exblog.jp/tb/26601388
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by g-press_news | 2018-03-25 01:37 | お仕事 | Trackback | Comments(0)

愛知県蒲郡市でHP制作会社を営む社長のブログ。蒲郡周辺の地域情報サイト ジープレスをよろしく


by g-press_news