「機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ」のオープニングテーマソング「Fighter」まで火種が行かないで!

世間を騒がしている出家女優:清水富美加の影響で、KANA-BOON・飯田祐馬の不倫問題が沸きあがっていますが、
私が今心配しているのが、KANA-BOONが「機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ」のオープニングテーマソング「Fighter」まで火種が飛んでオープニング曲が変わってしまわないかと思っています。



機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズは、ストーリーも面白いことも勿論ですが、歴代のテーマソングもなかなか聞きごたえがあって評価しています。
現在、物語がクライマックスに突入しているだけに、出家女優の呼び水の影響でポシャるのは避けて欲しいと思っています。
杞憂に終われば幸いですが・・・同じ事を思っている鉄血ファンは絶対にいるはずです!
スポンサードのバンダイさん、よろしくお願いします!


■駄文
鉄血・・・はガンダム×ヤクザのストーリーで文字で書くと野蛮そうだけれど
こういう生き様には共感できるし、憧れます。
「どうすればいい・・・オルガ?」
「潰せ!」
このシーン、いいですね。
そのシーンは以下埋め込みの13:00の辺りですが、最初から見てオジキに泣きつく所から見ていただければ幸いです。

#私が実際のビジネスシーンで不正をした人物を追い詰めたことが半年前にあっただけに考えちゃいましたね。








[PR]
トラックバックURL : https://gpress.exblog.jp/tb/23876348
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by g-press_news | 2017-02-23 10:16 | カルチャー | Trackback | Comments(0)

愛知県蒲郡市でHP制作会社を営む社長のブログ。蒲郡周辺の地域情報サイト ジープレスをよろしく


by g-press_news