東京へ出張です。

日産ゴーンニュースが飛び交う11/19(月)に東京へ出張です。(ゴーンニュースは帰宅した夕方に報道リリースでしたが)
AM5:00に音羽蒲郡インターから飛びこんで、AM9:43に出張先に到着です。
出張先はホームページを制作しているクライアントのかわのさん。だいたい年1回くらいは赴いています。
最近、WEB上のお弁当の予約システムを改良したのですが、電話とメールの打ち合わせで改良したものの、やはり現場でどうなっているかは現場現実主義が大事だと私は思っていまして、その状況の確認がしたかったという点とかれこれ20年以上のお付き合いをしている大切な友人ですから、様々な近況を伺う家庭訪問的な感じも重要な点です。
そのかわのさんですが、
d0130291_09092467.jpg
開店は10:30。撮影した時間は11:20頃ですが、すでにこの行列です。
12:00過ぎには100mを越える行列になるので、写真のこの時点ではまだまだって感じです。
1日700~1,000食のお弁当を3時間半で売る人気は凄いです。
かわのさんの社長さんは、これまでにTVに多数出ている実績があり、裸一貫で愛知県岡崎市から上京して繁盛弁当屋さんを作り、紆余曲折あり、近所にラーメン屋さんも経営してるやり手です。
d0130291_09093170.jpg
写真は、開店前に同行の経営者とお邪魔したショットです。
同行の経営者はかわのの社長と小学校からの幼馴染で、今回成功している経営者に会って刺激を得たいという想いから同行となりました。
私も経営者としてかわのの社長にはいつも刺激を受けています。
根本的に妥協のない仕事の仕方や時間の使い方には、感服して尊敬します。
講演とかして欲しいくらいです。
よく「忙しいから・・・これができない。」とほざいている経営者に喝を入れれる立場が彼だといつも思います。

d0130291_09093750.jpg
その後、同経営のラーメン屋さんのカシムラさんにも訪問。
このラーメン、ラーメンウォーカーにも掲載されるくらいの認知度と美味さです。アラから採るダシが体に染みます。これから寒い時期になれば尚更ですね。
スープだけになった後に白米と卵を入れてリゾット〆が贅沢で満足感を味わえます。

滞在時間はおよそ2時間で弾丸で帰路です。
短い時間であっても会って話す価値がある、かわのの社長さん。
業種は違えど経営者としてクライアントさまとして縁があって良かったと思っています。
私もそうなりたいです。


[NOTE]
お弁当のかわの
あら焼き鶏白湯カシムラ

■駄文
忘年会の幹事を1件をお誘いを入れて8件あります。
全部出席は難しいけれど、幹事には確実にお返事するのが礼儀だと思う。
自分も1つは幹事だから尚更そう感じますね。





[PR]
# by g-press_news | 2018-11-21 09:59 | お仕事 | Trackback | Comments(0)
11/13~15の3日間において中学生職場体験学習を致しました。
今年で2回目で通算7回。今回は初めての受入先の岡崎市立矢作北中学校の女子生徒1名です。
d0130291_10383087.jpg
今回の生徒さんは、ホームページ制作に非常に興味があり、将来こんな仕事をしてみたいという希望とやる気があるということで、女子生徒から学校に打ち上げがあり、弊社に申込があり実現となりました。
そんな方のために弊社のホームページでも積極的に受け入れるアナウンスをしていますので、詳しくはこちらをみてください。

弊社の職場体験事業は、興味があってやる気のある方向けにサクサク進めて簡単に3日でホームページを作れるようにする独自カリキュラムを組んでいます。
(といっても、体験で3日間で制作できるカリキュラムですので、仕事の依頼のホームページ制作を3日でできるものとは次元が違いますので、そこはご理解ください。)

職場体験学習の内容は、まずは街の風景写真を幾つかデジカメで撮影。
撮影した画像を画像加工ソフトを2種類使って電線を消したり、背景を合成をしたりしてホームページに使う素材作りの基礎を学びます。
基礎ができたら、彼女の興味のあるテーマでファンページを作ります。
今回はとあるシンガーアーティストをテーマにしたページを作りました。
(ちなみに前回の生徒さんはとあるアニメでした)
素材を作って、文章を考え、調べものをしたりしてホームページを制作していきます。
難しいソフトを使用するのですが、すぐに操作を覚えていく姿にはびっくり。
教えたことを乾いたスポンジが水を吸収するようにドンドン吸い上げていき、3日間の職場体験学習の3日目にはテーマページが完成しました。
好きなテーマであり、ホームページ制作に興味がある。
この2点が彼女の学習する意欲を掻き立てていったからだと思います。
「好きこそものの上手なれ」とはこの事です。
これまでの職場体験学習で来た中学生のほとんどが「好きこそものの上手なれ」状態でした。素晴らしいですね。
そしてこれってとっても大事なことだと思います。

毎回感じることですが、この中学生達が将来弊社入社することになったら、アンビリバボーだと密かに私は思っています。本当に現実化したら涙ものでしょうね。
涙でちゃいますよ!

[NOTE]
有限会社スタジオリベルタ

■駄文
弊社の職場体験はおやつ付です。
それは
弊社ホームページの職場体験ページに記載しています。
これって何ですか?どういう意味ですか?シャレですか?ギャグですよね?
という質問が学校の先生や取引先から聞かれます。
これは本当です。
今回3日間のおやつはクッキーとケーキです。




[PR]
# by g-press_news | 2018-11-18 10:58 | お仕事 | Trackback | Comments(0)
過日(11/12)に業者さまのお誘いで研修旅行に行ってきました。
「研修旅行」なんて言うとそれらしいのですが、簡単に言うと「親睦旅行」です。
それはそれで意味のある価値のあるものだと思います。
まずは法多山に赴き参拝です。
d0130291_10301187.jpg
偶然にも誰もいない状況で写真が撮れました。
月曜日だったこともあってか我々一行の前は無人。我々一行の後は人だかり状態でした。
3年ぶりくらいに法多山に参拝しました。
お昼は、静岡のハンバーグファミレス「さわやか」で食事。
その後にうなぎパイ工場見学です。
一番感服したのは、うなぎパイ工場内の喫茶店。
メニューと店の雰囲気造りに普通じゃ気づかない細かい造作があって、店員さんと会話をして教えられたことでしたが、よく考えてあって良かったです。
ホームページ制作の小さなヒントを得ることができました。
更に、抹茶レモンスカッシュが独特で美味しかったです!
d0130291_10304685.jpg
d0130291_10342955.jpg
今回の旅は、浜松出身の私にとって里帰りみたいな感じで「さわやか」も「(うなぎパイの)春華堂」も子どもの頃から傍にあった当たり前のものですが、同行した静岡以外の方の見識や見方が違っていることに驚きました。
「それがどうした」と言われればそれまでですが、新しい気づきを1つ得られることは、1つ何か得て成長した証だと思い、収穫はあったと思いました。
この研修旅行という名の親睦旅行は年2回開催していて、道中も含めて色々と楽しい旅行でして、また参加したいと思います。
前回は滋賀県、今回は静岡県、次はどこだろうな・・・。
また案内が来ることを楽しみにしています。

■駄文
ブログネタが溜まっているが、カキコする時間が・・・。
これは言い訳なので、実行するのみです。






[PR]
# by g-press_news | 2018-11-17 10:47 | お仕事 | Trackback | Comments(0)
弊社はHPを制作するIT会社なんですが、弊社グループ会社の株式会社アップデイトがかつさとFCの2号店のかつさと豊川堺店を2018/10/23をOPENしました。
[1号店の記事はこちら]
d0130291_09342163.jpg
当日は曇でしたが、かなりの盛況でありがとうございました。
1号店の豊川151号店よりも圧倒的にテイクアウトが多く、てんやわんやでした。
豊川151号店はバイパス幹線道路ですが、今度の豊川堺店は周辺に事業所や住宅も立ち並ぶ環境なので、お客様の性格も変わっています。
臨機応変に頑張って欲しいと思います。
遅いブログネタですみませんでした。


■駄文
事務所の中で仕事をしていると集中していて時が止まることがある。
(意味不明かな?)



[PR]
# by g-press_news | 2018-11-13 09:42 | お仕事 | Trackback | Comments(0)
ロボット型検索エンジン登録の代表格と言えば、Google、Yahoo、Bingがあります。
新規制作のホームページには必ず弊社はサービスで各3サイトにURL登録して、クライアントさまに納品していたのですが、

・Yahoo かなり前に登録サービス終了
・Google 9月くらいにサイトマップ送信かツール使用に代わるメンドクサイ仕様に変更
・Bing 登録ページがbingblogsという英文ページになってしまい、意味不明。

といった・・・なんだかな状態になってしまっている状況です。
この状況ではロボット型検索エンジン登録がSEO対策として八方塞りなので、新規ホームページが検索エンジン結果に反映されることは限りなく薄くなって来ていると予想できます。
私はこれを「ロボット型検索エンジン閉鎖問題」と呼んでいます。(厳密には閉鎖じゃないけれど)

なぜ、ロボット型検索エンジン閉鎖になってきているのか、疑問を感じる所です。
これがWEBの潮流です!と言われればそれまでですが、ホームページ制作会社としては困りものです。

と言って嘆いても仕方ないので、次の対策を考えねばなりません。
地道ですが、有力な外部リンクを頂くしかありません。
(その有力な外部リンクは・・・こういう所からリンクもらいましょう)。
という「ロボット型検索エンジン閉鎖問題だからSEOはこうなんだ話」をブログで書いちゃいかんよ!と顧問の司法書士に止められています。
これは自身のクライアント様に話したり、セミナー講師の時にしか使ってはいけませんと過日忠告を受けたばかりなんです。

でも手前までブログに書いたのは、同業者で「ロボット型検索エンジン閉鎖問題」で考えている方がいれば、意見交換したかったから。
一縷の望みかもしれませんが、同業者の方からのご意見お待ちしています。


■駄文
他社でホームページを制作して弊社に移籍したクライアントさまのページ状況を分析すると、ほとんどのホームページ会社はページ作ってそのまんまなんです。
ロボット型検索エンジン登録を含めSEO対策は何もしていない。
これでいいのかなあ・・・といつも思います。
自画自賛ですが、その点はいつも弊社は面倒をみるので付加サービスが良いと思いますね。




[PR]
# by g-press_news | 2018-11-08 10:52 | お仕事 | Trackback | Comments(0)
2018年10月に株式会社白井カーテンさまのホームページを納品致しました。
本当にありがとうございました。
d0130291_15094914.jpg
同社社長は昔私が所属していた某JとCの団体繋がりで、隣のロム(組合)だったんですが、何かとご縁がある方で弊社のグループ会社がやっているカツどん屋さんの裏側に同社があったりするご近所さんだったりします。
そんな縁で制作したんですが、この白井社長がなかなかの多忙な方で捕まらないこと多々で、信用信頼でお任せ依頼の制作でした。
こういう依頼が一番難しくて、いろんな資料を見返しながら制作するという夏休みの読書感想文のような地獄の制作でした(イメージ表現です)。
納品したものの、白井社長のコメントだけは空欄で納品しています。(これでOKという白井社長のご要望です。)

同社は屋号にカーテンとありますが、実は、カーテンだけでなく壁紙、家具、絨毯・カーペットなど住まいの内装工事や販売を多々行っています。
少し変わっているのが、なぜかtoB(企業向け)ばかりということ。
toC(一般消費者)も行っているのですが、結果的にtoBばかりになっていて、そのtoB向けにホームページが必要だということです。toBが確認や信用信頼をホームページで知ろうということなんですね。
そんな訳で同社のお取引先は高校や大学、大企業など・・・驚くべきラインナップ。
そりゃあ、ホームページは名刺の延長線上のアイテムとして必須になるわけです。
こういうホームページは構成がシンプルなので、弊社制作の中でもかなりお安い部類に入ります。
toB向けでシンプルページでよいという方はお安く制作できる一例です。


[NOTE]
株式会社白井カーテン

■駄文
午前中のうちに愛知県内(蒲郡→岡崎→蒲郡→名古屋→蒲郡)を車と電車で移動。
そのポイントごとで商談をして午前中ですべて完結するとさすがに疲れます。
「界王拳」使いましたが、ダメージがあってヘロヘロでした。



[PR]
# by g-press_news | 2018-11-01 15:21 | お仕事 | Trackback | Comments(0)

愛知県蒲郡市でHP制作会社を営む社長のブログ。蒲郡周辺の地域情報サイト ジープレスをよろしく


by g-press_news