VAIO社製 S13を購入!

これまでずっと使っていた今は無きSONY製のVAIOブランドモデルのノートPCがついに不動になりました。
結構、使い勝手がよくクライアントさまへのプレゼンで使っていただけに愛着もあって、不動になった時はちょっとショックでした。
その後継としてSONY製のVAIOブランドモデルがなくなった今、独立分社化したVAIO株式会社のS13モデルを購入しました。

問屋店頭でも購入できるのですが、購入できるグレードがかなり限られていまして
タッチパネルが欲しい、CPUはこれだろ!・・・なんて選んでいくとWEB通販カスタムモデルになってしまいVAIO社より直販で買いました。
d0130291_04405895.jpg
しかしですね、VAIOは他社と同じスペックと比較すると(一概にできなく遠似値だが)、数字だけみてしまうとちょいと高価です。
これまでのVAIOブランドの信頼性と幾多の(SONY製ですが)VAIOにお世話になったクリエイターの端くれとして迷わず購入に至りました。

S13、これがスーパーマシンで動きが早い!(価格も高いだけはある。)
仕事も俄然やる気がでますし、なんと言ってもタブレットには及びませんが軽いのが嬉しい。
不動になった以前のPCもそこそこ軽かったのですが、これは更に軽く、薄くなりました。

時間が経てばもっとすごいマシンが出るだろうけれど、現状としては満足できるマシンです。
プレゼンやる方にはいいモデルだと思いますね。
まだ購入して数日ですが、新しい相棒として頑張ってもらうPCです。


■駄文
県外に出張ってあまりない弊社ですが、本日(7/5)はお隣の三重県まで出張。
なんかワクワクします。







[PR]
# by g-press_news | 2017-07-05 04:50 | オススメ | Trackback | Comments(0)
2018年4月の新卒採用を考えて、専門学校にご挨拶に行ってきました。

d0130291_10290811.jpg
画像の学校です。(色々諸事情があって、こんなアングルなのはお許しください。)
2016年度に同校の女性新卒者を縁があって採用しました。
彼女は非常にデキの良い人材でしたので、その縁をたどって同校に同行してもらいご挨拶に行った訳です。
卒業生でもある彼女がいたおかげで話もスムーズに進み、学校見学もできて良い時間を過ごせました。
ご紹介頂いた先生も気さくな方で話しやすかったです。

1つサプライズがあって、弊社の採用条件にやや近い男子学生さんがいきなり登場。
聞いていなかっただけにびっくりしました。
先生同席の場で簡単な質疑応答が始まり、彼は中日ドラゴンズのファンだから土日休みがいいみたいでした。(ナゴヤドームに行きたいのかな?)
「弊社は土曜日は出勤日なので希望とはマッチしないけれど、年間休日は某自動車メーカーT社よりも多い125日だよ・・・」と返答はしましたが
今はこんな質問から始まることにちょっと驚きでした。
自分の頃は、どんな仕事なのか詳細を聞いたりだったなあ・・・と20年以上前のことを思い出した学校訪問でした。


■駄文
弊社ホームページのトップページ内にホームページ制作会社としてのぶっちゃけと言いますか
こうでなくては困ります・・・といったありのままのこと(スタジオリベルタ5つの宣言)を記載したら
仕事がスムーズに流れるようになりました。
これっていい意味でムダな労力が減っているからだと思います。





[PR]
# by g-press_news | 2017-06-29 10:48 | その他 | Trackback | Comments(0)
最近のゲームと言えば、スマホのタッチゲームとか、TVゲームで言えば、おもいっきりやり込む長編RPGといった2極化を感じるファミコン世代な私です。
ファミコン世代から言えば、ファミコン版のドラゴンクエスト1やドラゴンクエスト2なんて、難度も高くかなり大変だった覚えがあります。
(その後のリメイク版はパラメータが低くなって難易度が低くなっています。)

ひょんなことから問屋から頂いたPlayStation 4用の LocoRoco です。(2017/6/22発売)
以前からPSPソフトとして出ていたらしいのですが、今回PlayStation 4用としてデビューしたみたいです。
これがゆる~いゲームでして、冒頭で記載した2極化した狭間を埋めるゲームと言っても過言ではない位置づけだと思います。


なんと言ってもすばらしいのが、プレイ中は、L1ボタンとR1ボタンと○ボタンしか使いません!
昨今のゲームはボタンがいっぱいあって、これを押しながらこれを押すとか複雑ですが、LocoRocoは3つだけ!
シンプルさは秀逸です。
バーバパパみたいな主人公を傾けて進んでいくだけです。

昔あったナムコの塊魂もL3ボタンとR3ボタンしか使わなくそんな位置づけでしたが、それよりもシンプルでゆる~いゲームです。
私は問屋さんからの頂き物でしたが、販売価格も1,500円前後だと思いますので、お求め安いソフトです。

疲れている方でゆる~い時間を過ごしたい方にはピッタリのゲームですよ。(→自分のことだけどね。)


■駄文
仕事スケジュールが詰まっている今の私にベストなゲーム。
シンプルでゆる~いゲームって世の中に絶対必要です!






[PR]
# by g-press_news | 2017-06-24 11:08 | ホビー | Trackback | Comments(0)
弊社はホームページ制作がメインの仕事ですが、エアロパーツデザイン販売もしています。
そのエアロパーツの販売で起きたことをご紹介。

WEB注文が来て、決済が終わってから商品発送・・・という流れですが
なんと開業18年して初めて、お客様の入金がない状態なのに、商品発送をしてしまいました。
う~ん。
疲れていますね、オイラ。

お客様に電話にして支払いをお願いして事なきを得ましたが、これは日本人だからできる業だと思うんですよ。
海外の方との取引だったら、NGだったと思いますね。
日本人の気質でよかったと感謝。

2度目ですが、
う~ん。
疲れていますね、オイラ。
私としたことが!!!休息が必要です。


■駄文
お客様のロゴマークを思案中。
幾つか案はできましたが、まだまだって所です。






[PR]
# by g-press_news | 2017-06-15 08:08 | 健康 | Trackback | Comments(0)
仲のよい同業社(ホームページ制作会社)が、ホームページ制作を辞めてメイン業をちょっと違う業種に変えました。
主たる理由は、技術の進歩に対してコスト換算がお客様に請求できないレベルになってしまったからだとか。
話は転々として経営話になり、その会社の社長と酒席で盛り上がった話が、「これからはお客様を選んでいこう」という話。

具体的には、無理難題、難癖、理解が薄い、納期や料金支払いの約束ができない「人たち」(あえてこれは「お客様」とは呼ばない)は、仕事の大小に関わらず、お断りしていこうということ。つまりNGな人は断るということです。
このお題で話した時に、私もそう言えばあの会社のあの人はNGだとすぐに顔が3、4人(or社)浮かんできました。
浮かんだ人はNGな人だとその場で再確認。

・世間を知らずで、自分の主張ばかり押し付け無理難題を言う高圧的な人(or社)
・支払い期日を守れなく、何回も催促しなくてはならない約束を守れない人(or社)
・ビジネスマナーが欠如している人(or社)
・何かと過剰なおまけやサービスや接待要求をしてきて、気持ちよく仕事をさせてくれない人(or社)

要は、弊社にとってストレスな訳です。
お客様が弊社を選んで頂けるのは幸いなことなんですが、実は皆さん忘れているのが弊社もお客様を選べるということ。
(NGな方は「お客様」ではありません。「面倒なリストラ候補な方」なのです。)
会社や仕事の規模が大きくなり、経験値が潤沢してくるといつかはNGな方を受け入れるのは限界が来ます。
そんなNGな方は最初から仕事を請けずに断って、良いお客様だけに時間とパワーを注入する舵を切ると言うことです。

子育てで、悪いところを直すこと集中するのではなく、良い所を更に伸ばして行こう・・・という考え方と似ているなと思いました。
そう言えば、中日ドラゴンズで監督をした落合氏も同じ考えで、中日の黄金期を作ったなあ・・・と連想ゲームのように繋がり、なぜかその場からナゴヤドームで野球観戦をする予約をしました。
次はナゴヤドームで冒頭の業者と知人を含めて野球観戦。
今は森監督だけれど、元は落合監督の時のヘッドコーチです。
落合監督のように良い所を伸ばす(良いお客様に最大限のサービスをする)経営に変革する時期にホームページ制作業界は迎えているかもしれません。



■駄文
ひそかにひっそりと6月から郵便料金があがったものがあります。(要チェックです!)
そして年賀状の料金は据え置きの52円。
これが意味するものは、さて。




[PR]
# by g-press_news | 2017-06-11 11:09 | カルチャー | Trackback | Comments(0)
取引先の経営者Oさまから、ちょっと変わった依頼がありました。

Oさまの息子が4月から大学生になったのですが
大学の単位習得のレポートがすべて電子データ提出、もしくはオンライン提出だとか。
その息子さん、大学に入る前までPCは触ったことがなく、スマホのフリック入力しかできないからレポート作成も四苦八苦のようです。
つまりPCのキーボード入力ができないので、全く授業、電子データ提出に遅れをとっているようです。

そこで、弊社に依頼があったのが、キーボード入力ができるようにPC教室のお願いとPCの購入です。
前者はそれとなくお断りして後者は問屋から型落ちモデルでお買い得モデルを仕入れて対応しましたが、さすがにそんな時代になったのかとビックリです。

「高校が普通科出身で、高校生の時にフリック入力のスマホ依存症だから、今になってそんな苦労をするんだよ。」と高校が総合学科出身の私の息子が一蹴。
確かにその通りで、否定する隙もありません。

大学も「普通科出身者入試」、「総合学科出身者入試」と推薦、一般試験を分けて「総合学科出身者」を優遇して試験日を先にやって青田刈りしているのは、各大学のHPをみれば一目瞭然。
大学側も総合学科出身者の方を優秀戦力としてみていることがわかりますね。

大学を卒業して社会人になって、就職先にはどんな職種であってもPCは絶対にあります。
フリック入力のスマホでビジネスが完結することはありえません。
となると、やっぱりPCができない人材は不要な訳で、今大学生でキーボード入力できない人は社会人になってかなり苦労することは予想できるので、大学生のうちにキーボード入力を習得して欲しいですね。

どうやらキーボード入力は大学生の大学単位習得まで及んでいるようですね。
スマホばっかりのフリック入力者は大変な世の中になっているようです。


■駄文
おおらかな気持ちで日々過ごしています。





[PR]
# by g-press_news | 2017-06-04 11:40 | カルチャー | Trackback | Comments(0)

愛知県蒲郡市でHP制作会社を営む社長のブログ。蒲郡周辺の地域情報サイト ジープレスをよろしく


by g-press_news