最近は少なくなったけれど、クルマのトップグレード以外はドアミラーが無塗装の樹脂のままが多かった。
ボディカラーとドアミラーの色が違うから、ドアミラーがなんだか浮いた感じがイヤでボディ同色で塗装するオーナーさんがいた一昔ですが
今は無塗装樹脂ではないものの、メーカー自身がボディ同色じゃないクルマをリリースしています。
d0130291_05195303.jpg
ま、例えばこんな感じ。
CMでもオレンジがお洒落ポイントというような主旨です。
ボディツートンはバブル時代に流行ったけれど、今はドアミラー別色をメーカーがリリースするとは。
ファッションと同じで流行はあるだろうけれど、このドアミラーあえて別色リリースの流れは私の記憶では初めてな気がします。
ま、無塗装樹脂よりはましかな・・・と思う今日この頃です。
私はボディ同色が一番いいけれどね。


■駄文
会社の健康診断10日前。
何かと健康志向になってしまう日々で体重やら食べるものい気をつかってしまう。
悪あがきとわかっているが・・・これが人の性(さが)というものです。






[PR]
# by g-press_news | 2017-11-22 05:27 | カルチャー | Trackback | Comments(0)
気になるCMというか、キレキレの土屋太鳳さんが気になってしょーがないCMがこれです。


2017年11月中旬になってからはCMが流れていませんが、その前までグイグイ流れていました。
彼女のキレキレの動きにクルマのことよりもダンスのインパクトが残るCMなので、BOONという名が薄れて本末転倒な気がしちゃいますね。
幾つか前のブログ記事でキャストのCMがボトムズのAT風だったのも紹介しましたが、なんか最近、ダイハツのCMはインパクトを残しているものが多い気がするのは気のせいでしょうか。
そう思っている私が、ダイハツのCMに見事にやられているんですね。


■駄文
とある会社のホームページコンペの結果が先ほど電話連絡でありました。
結果はNGでした。
とある会社は、散々、機密情報を摂取しておいたり、資料を作成させてこの結果でしたので、情報漏えいして損をするなんて惨めで仕方ない気分です。次回からはこんな事がないように気をつけたいと思います。
こんな時は月でも見て悲しもうと思ったら、月が出ていない2017年11月17日の蒲郡の夜空でした。











[PR]
# by g-press_news | 2017-11-17 17:32 | カルチャー | Trackback | Comments(0)

年賀状は辞退。

この季節になると来年の年賀状のCMがやんや始まってます。
その連動で年賀状ソフトの今年バージョンを買おうかな・・・と思ったり、友人の郵便局員から今年も買ってよ・・・とメールが来たりしていますが、
その一方で、今年の正月に弊社に来た年賀状の中で5通が
「年賀状の挨拶はこれでご遠慮させていただきます。」というEND宣言年賀状も来た事実もあります。
(決してケンカや取引終了という主旨で遠慮ではありません。時代の流れという主旨でした。)

そこで私も考えまして、弊社も来年の年賀状は遠慮します。
遠慮という言葉は優しすぎるので、はっきり言えば辞退します。
日本の風流、文化、しきたりを大切にしなくては・・・という意見も重々理解していますが、これだけITツールが揃ってそれにチェンジする訳ではありませんが、もういいんじゃないかと。

「郵便局の商売感、必死さ」>「日本の風流、文化、しきたり」

になっちゃって、引いているのも事実。
届く年賀状も作業化している感もありますし、前述の通り今年の年賀状の中に5通END宣言あったことが後押しした感も否めません。
年賀状制作で人員を割くのもありますし・・・そんな訳です。


■駄文
賛否両論あると思いますが、辞退ということで。





[PR]
# by g-press_news | 2017-11-09 22:20 | カルチャー | Trackback | Comments(0)
バイストン・ウェルの物語を、憶えているものは、幸せである。―
と小学生の頃、サンライズアニメで大好きだった聖戦士ダンバイン!
放送も終わり、時が流れオーラバトラーバリエーション・・・とでも言いましょうか、その外伝といいましょうか、幻のオーラバトラー「ヴェルビン」がROBOT魂に出ちゃいましたので、プレミアムバンダイにて予約注文しちゃいました。
d0130291_03493444.jpg
なんて言いますか、デザインが素晴らしいとヴェルビン発表当時から思っていて、不動モデルはレジンキットであった気がしますが、可動モデルで2018年4月予約リリース・・・となれば買うっきゃないでしょ。
ビルバイン地上仕様カラーリングでありながら、両腕はレプラカーン、コンバータはバストールとライネックを感じさせ、設定が変形しないというのも好きな点です。
個人的にはオーラソードじゃなくって大鎌みたいなヤツだともっといいかな・・・と思います。

バンダイさんの当時のコアユーザーをくすぐるチョイスが嬉しいですな。
(ダンバイン解らない人には何がなんだかですね)
次のリリースも何かと期待しています。ザブングル系をお願いしたいです!

[NOTE]
プレミアムバンダイROBOT魂 〈SIDE AB〉 ヴェルビン


■駄文
今回のブログ、趣味が暴走しすぎましたね。





[PR]
# by g-press_news | 2017-11-08 03:58 | ホビー | Trackback | Comments(0)
10月末に加藤智税理士事務所さまのホームページを納品しました。
ありがとうございました!
d0130291_08162006.jpg
実を言うと、同税理士事務所は弊社がお世話になっている税理士さんではないのです。
また、特に何かの繋がりがある訳ではないのに制作の依頼が来ることにまずは驚きました。
(「いや、待てよ!これは逆にある意味、プレッシャーではないのか」と脳裏に言葉が過ぎります。)

制作の意図は、

1.来年同事務所の新社屋移転アナウンス
2.過去に同事務所が作った2つのHPを整理をして新ページのSEO上げ
3.レスポンシブデザイン(スマホ/タブレット/PCのリサイズ)制作

となっています。
そんな中、使わないで・・・という写真要望があったり、過去に遡っての精査があったりして制作というものよりも調べ物・準備物が大変でしたが、納品致しました。
といっても、新規のホームページはどれもそうですが、制作したらはい終わりではありません。
これからが見てもらうための周知・認知PRがスタートしたばかりなのです。
これからが勝負なので、じっくり同事務所と戦略を練って参ります。

[NOTE]
加藤智 税理士事務所 公式ページ
加藤智 税理士事務所ジープレスページ


■駄文
同事務所のホームページデビューと同時に蒲郡でPRするなら、SEOも兼ねますからジープレスにデビューしました。
(ページランク表示がある頃がランク4なので、ローカルSEO効果としては充分すぎるポイントです。)
なんと、1日でいきなりハイアクセス。
税理士事務所の何がひっかかったのか、ちょっとびっくり!




[PR]
# by g-press_news | 2017-11-02 08:36 | お仕事 | Trackback | Comments(0)
「棚からボタ餅」、「瓢箪から駒」という言葉があります。
予想もしていないことが起きる・・・と言った意味ですが、先週そんな出来事が起きました。

とある取引先様(取引歴は15年くらい)が3ヶ月くらい音信普通なので、近くに寄ったついでに手土産持って顔出しをしましたら、
「会社組織が変更したので、ホームページをリニューアルしたい!」
と新社長から声がかかりました。
全く予想外の出来事でしたので、私も意表を突かれた感じでポカーンとなってしまいました。

ポカーンから再起動の後、こういう顔出しって大事だな・・・と改めて感じました。
ホームページ制作って言うと、完全なデジタルな仕事と認知されていますが、アナログ的な顔出しや足しげく通うっていう事は、デジタル仕事に繋がる大事なステップですね。
11月からこの仕事がスタートします。
弊社も気合入れて頑張って行こうと思います!


■駄文
手土産は和菓子屋さんのお饅頭セット。
半年前にも「験担ぎ」じゃないけれど、ここの和菓子屋さんのお土産を使った後にいいことがありました。
これって・・・!!!




[PR]
# by g-press_news | 2017-10-28 11:01 | お仕事 | Trackback | Comments(0)

愛知県蒲郡市でHP制作会社を営む社長のブログ。蒲郡周辺の地域情報サイト ジープレスをよろしく


by g-press_news