ドラクエ30周年!

ドラクエ1がデビューして5/27で30周年だとか。
思い起こせば、ドラクエ1はそんなに鳴り物入りでデビューした感じじゃなくってすんなり買えたソフトだった。
私は発売日に買ってすぐにプレイをしていましたね。
当時は中学生だったけれど、そんなに学校で話題にのぼるソフトじゃなかったですね。
そんなドラクエも時代と共に新作や外伝と多岐に亘り、30周年のこの日ドラクエヒーローズ2が記念デビューしました。さすがに買ってはいませんが、我が青春とともに楽しませてくれたドラクエに感謝です。
そんな私がドラクエからみでずっと前からブックマークしていたのがこれ。
ドラマーのダイナ四さん、あっぱれ!


■駄文
ふとみると事務所にドラクエグッズがまあまああります。
貯金箱、文鎮、マグネット・・・事務用品ばかりだけれど、ドラクエのすさまじさが解りますね。





[PR]

by g-press_news | 2016-05-30 23:12 | ホビー | Trackback | Comments(0)

紫色の髪の毛

「亜麻色の髪の乙女」と言えば、ヴィレッジ・シンガーズの歌であり、最近では島谷ひとみのカバーが有名なところですが、
最近、私の周りには「紫色の髪の女性」によく出会います。
新規取引先で知り合った方(女性経営者)が最近ことごとく髪の毛が紫なんです。
5月だけで3人の紫色の方に会いました。
ブームなんでしょうか?
ちなみに私は最近白髪がチョイチョイ出だした黒髪です。


■駄文
4月に会社決算。6月手前の今、「法人税と消費税、払ってね」の手紙が多い。
仕方ないけれど、なんだか悲しい時期です。




[PR]

by g-press_news | 2016-05-27 17:36 | その他 | Trackback | Comments(0)

Win10に勝手になっちゃう病

Win10に勝手にアップグレードしてしまう現象がちまたで多発しています。
5/16に発動した方が多いようで、弊社も今週はこの件で突発にヘルプ対応で呼ばれて対応したり・・・ということが多くてんやわんやでした。
その影響で事務所でホームページを作りこむスケジュールがかなり崩れて遅延気味でイライラしております。
改めて企業の経済活動でパソコンというのは重要で必須なツールなんだと実感。
Win10に勝手にアップグレードしてしまうのは、マイクロソフトの仕業なんですが、ここまでユーザーの意思とは関係なく迷惑をかけているこの事象を「マイクロソフトの公式のウィルス」と私は呼んでいます。
10にアップグレードするとサードパーティーが急に動かなくなったり、ソフト対応が不十分だったりと不具合多発になることもあり、これを勝手にアップグレードするパッチを送りつけるのはどうかと思いますがね。(最初から10モデルは前述内容は大丈夫です。)
もし10になっても、30日以内であれば元に戻せますが、それ以降に起きた不具合はどうなるのか・・・今からアワアワ状態が予想されますので、それがNOという方は、10にならない対処法や回避法をググって対応をしてください。
それにしても「マイクロソフト公式ウィルス」は大変で脅威だ。


■駄文
2016年4月から高校のPTA会長、BNIのプレジデントと2つのトップをしながら仕事もこなしています。
つまり3つを運営って所です。
こうしていると思い出すのが、「ジョジョの奇妙な冒険パート5 黄金の風」の中でブチャラティが列車の中でプロシュート(グレイトフル・デッド)との戦闘シーンを思い出します。
「任務は遂行する」「部下も守る」・・・「両方やるというのはそうムズかしい事じゃあないな」というブチャラティのセリフ。
こんなシーンを思い出しながら、両方(3つ)やるのは難しくないぞ!・・・と気を引き締めてやっている4、5月な私です。




[PR]

by g-press_news | 2016-05-22 09:16 | お仕事 | Trackback | Comments(0)

17年目に入りました弊社でございます。

2016年5月に入って17年目に入りました弊社でございます。
正確には5/16が設立日なんですが、登記上17年目(17期)に入りました。
自分で言うのも何ですが、よくここまでできたなぁ・・・と実感しております。
ご縁に支えられたからこその17年目に突入だと思っています。

昨期は地域情報サイトのフランチャイズ展開を配布したり、初の新卒採用面接をしたり・・・とやりすぎかなと思うくらい冒険をしましたが、
17年目の今期は、ご縁を活かしながら、さらに冒険をしたいと思っています。
冒険というと大きく聞こえますが、正確に言えば「多かれ少なかれ新たな分野があれば聞く耳を持って判断していく、進めていく」ということでしょうか。

いつになっても冒険心・挑戦する気持ちは忘れてはいけないと思うのです。


■駄文
「ずっと好きだったんだぜ~」というサビが突然頭の中をよぎる。


いいよね。思い出もよぎる今日のこのごろ。

[PR]

by g-press_news | 2016-05-12 07:21 | お仕事 | Trackback | Comments(0)