ガワラ先生(大河原邦男)の展覧会に行ってきました!

3つ前のブログ記事にも記載しましたが、
ガワラ先生(大河原邦男)の展覧会が開催されるとのこと。・・・でしたので、早速昨日佐川美術館に行ってきました。
d0130291_08323730.jpg
ホームページ制作業を生業にしている私にとって、何かしら得られるものは必ずあるという勉強心と
子どもの頃に夢中になったヤッターマン、ザブングル、ダイターン3、ボトムズ、ガンダムのデザインの始祖をみたいという2つの思いを持って、いざ、入館です。
(写真撮影許可制限があって、案内看板しかアップできなくってすみません)

時代を感じさせるデザインもあったり、ガンダムの初期デザインがとんでもなかったり、レイズナーも色んなロボットデザインが混ざっていたり・・・とガワラ先生も過去の自分のデザインと戦っていたりしている感じを受けました。
またボルテスVなどの合体ロボの変形ギミックまで考えてデザインしている設定画はなるほどね・・・と感服。
有名な話で、ロボ系デザインで人間の口がなくなったデザインの変遷を見ていくのも楽しかったです。
(ダイターン3とかはあって、ガンダムからなくなりました。)

最後のお土産ショップは微妙な商品ばかりで・・・購入意欲がダウンしちゃうし、ガワラ先生の展示会のテンションが急激に冷めちゃう流れが残念でした。
購入している人が入館者の人出に対してかなり少ないので、皆同じ気持ちだったと思います。


祖父の墓参り~クラブハリエ~大河原邦男展・・・とGW初日に渋滞もなんのそので出かけた1日でしたが、楽しさとデザインを得る1日でした。

■駄文
GWの渋滞に飛び込んでいったのは20年ぶりくらいでしょうか。
意外にも渋滞ライフを楽しめましたが、危険運転ドライバーは多いのが気になりましたね。







[PR]

by g-press_news | 2016-04-30 08:22 | オススメ | Trackback | Comments(0)

三菱自動車燃費偽装問題と自分。

三菱自動車燃費偽装問題。

今から22年前に大学の就職活動時に「三菱自動車の岡崎の研究開発室(当時の正確の部署名は忘れてしまいましたが、そんな感じの部署)」に内定をもらった私ですが、辞退をして本当に良かったと今になって思います。
当時はどこもかしこもバジェロロング、パジェロショート・・・パジェロJr.、パジェロioといったバジェロブラザースが席捲していた時代。
親兄弟からも、なんでそんな良い会社を辞退したのかと非難された時代でした。

同社はその後、リコール隠し、トラックの飛ぶタイヤ事件、今回の燃費偽装・・・。
風通しの悪い、隠蔽体質に自分も巻き込まれていたと想像できますので、今となっては、そんな会社に入社しなくて良かったと思います。
これも結果論だけれど、当時のパジェロブームで当時の国内第3位シェアのホンダを上回りそうな勢いだっただけに誰しもスリーダイヤの三菱が光ってみえたはず。
もし入社していたら、今頃とんでもないことになっていたんだろうな・・・とアワアワしちゃいます。

辞退したからこそ、他の会社に入って、その後会社を起こして今に至る訳ですから
あの時の決断がなければ今がないわけで・・・。
たられば、if議論ですが、分岐点で人生が変わるという例でした。


■駄文
三菱自動車はもはや国策で解体すべきだと思います。
税金投入して民事再生させる会社があれば、ここまで罪深き会社には逆の解体排除抹殺命令があっていいと思います。




[PR]

by g-press_news | 2016-04-26 17:31 | その他 | Trackback | Comments(0)

求人がタイムリーにあって良かったですね。 その2!

2つ前のブログで中西会計事務所さまがジープレスでタイムリーで求人があったことを書きましたが、
その後、間髪入れずに今度はオダ工務店さまが求人ページにアップしたら、求人が来たそうです。
いやあ~、そんな連絡を頂くと嬉しいですね。
前のブログにも書きましたが、お礼を言われる前に、各々の会社さまのサービスや商品のクオリティがあるからこそ求人があった訳で、決して弊社の地域情報サイトのジープレス、オカザキプレスが一番良かった訳ではないと思います。
きっかけの道筋を作っただけなんです。

とは言え、嬉しいですね。
世の中、求人が今クローズアップされているのかもしれませんね。

[NOTE]
蒲郡周辺の地域情報サイト ジープレス
 --- 求人ページ
岡崎周辺の地域情報サイト オカザキプレス


■駄文
4月に入ってなんだ冷やかしか・・・。という問い合わせが多い。
電話でも来社でも、なんて言いますか雰囲気とか臭いで妖しさが伝わってきます。
妖しさを感じさせるものって何だろうと考える今日この頃です。








[PR]

by g-press_news | 2016-04-16 10:38 | お仕事 | Trackback | Comments(0)

ガワラ先生(大河原邦男)の展覧会が開催されます!

電車に乗ったら、こんな中吊り広告を発見!
d0130291_16054461.jpg
なんと、ガワラ先生(大河原邦男)の展覧会が開催されるとのこと。
私の子どもの頃に夢中になったヤッターマン、ザブングル、ダイターン3、ボトムズ、ガンダムのデザインをした巨匠です。
これは行かなくては!
ところで、佐川美術館ってどこ?と調べたら、滋賀県。
なんと祖父の墓から向こう8kmの地点だったので、これは墓参りの後に行ってみるか!と気合が入った4/13の夕方の電車の中の私でした。


■駄文
仕事ではなくって、高校のあいさつ文を書くことに。
これがなかなか難しい。親目線、先生目線、生徒目線が合致する着地点の表現で書かないといかんから困りもの。
作家さんって凄いと実感!






[PR]

by g-press_news | 2016-04-14 16:13 | カルチャー | Trackback | Comments(0)

求人がタイムリーにあって良かったですね。

弊社が運営している蒲郡の地域情報サイトのジープレス求人ページがあります。
このジープレスは加盟店が各々ログインをしてページを更新できるのですが
先日、その中の加盟店の1つの「中西経営会計事務所」さまが求人を出したところ
すぐに応募があって助かりました!・・・とお会いしたときに中西所長から声かけられました。
中西所長が非常に嬉しそうな感じだったので、私も嬉しく思いました。

中西所長曰く、
「今はどこもかしこも求人難。タイムリーに応募があって、採用してまだ1ヶ月ですがいい人材だったので良かった。」
とのことでした。
ジープレスがお役に立てて光栄です。

中西所長に私から申し上げたのですが
「いくら響きの良いフレーズや条件で求人をしても、結局はその会社に魅力を含めた商品・サービスの力がなければ、応募がないしすぐに辞めてしまいます。
経営者はそれを分からずに、最近の若い者は・・・とか求人広告(新聞・雑誌・WEB)を出しても効果が全くない・・・とか他者のせいにします。
そんな経営者は、一度自分を見つめなおした方がいいと思います。
求人が欲しいならば、自社を見直して改善して魅力をつけてからの話だと思いますね。
その時に初めて求人広告(新聞・雑誌・WEB)が成果を発揮すると思うのです。」
と申し上げました。

思うところ、求人広告出しても応募がない所は
魅力がなく、その原因はその経営者なんですよ。鏡と思って欲しいと私は常に思っています。
こういう経営者はかなりいます。

前述の中西経営会計事務所はハッピーでしたが、そうでない所は多々あると思います。
そういう意味では中西経営会計事務所は魅力があったんですね。
良かったです。

[NOTE]
中西経営会計事務所



■駄文
使う予定の新品未開封PCが不要に。
どうしましょうか!




[PR]

by g-press_news | 2016-04-10 11:49 | お仕事 | Trackback | Comments(0)

20年ぶりに難しい所に行ってみた。

過日、労働基準監督署と社会保険事務所に色々と手続きをしてきた。
ざっくり言うと、20年前に伺った時よりも両方とも丁寧な対応だったので、驚いた。
お役所的な所もサービス向上を目指していることが伝わってきたので、出向いてよかったなと思いました。

それに比べると所在地の蒲郡市役所のサービスは酷いなと思ってしまいます。
窓口行ってもしらん顔だもんな。もう少し何とかならんものなのかね。

一市民から言えば、難しい手続きを毎日やっていれば
ノウハウや程度が分かりますが、一市民はそんな手続きは毎日やっていないので分からないんです。
だからこそ、税金で飯を食ってる市役所職員が丁寧にアシストや行政サービスをしないといけないと思うのですが・・・。
まあ、こんなことを言ってもWEB上の小さなチリですな。


■駄文
会社の決算が4月。なんだかんだで仕事以外の会社の中身の事で忙しい。
困ったものだけれど、今これを乗り越えれば・・・と思うしかいない自分がいる。



[PR]

by g-press_news | 2016-04-09 07:46 | お仕事 | Trackback | Comments(0)

新入社員がやってきた!

4/1に新入社員がやってきました。
弊社のようなマイクロな会社にとって、学校卒の新入社員は初めてです。
とっても新鮮な気持ちになると同時に私も緊張しますね。
自分が学校を卒業をして初めて入社した会社のことを一瞬思い出しましたし、
新入社員が仕事をしやすい環境を作ってあげたいと思いました。
自分で言うのも変ですが、マイクロな会社だけれど、やりがいと成長度はかなりあると思いますので、新入社員のフレッシュな感覚でさらに弊社を引き伸ばしてもらいたいと思います。

そして、半年~1年後を目途にホームページ制作を任せることができるような人材になって欲しいと思っていますし、まずは近々の目標です。

2016/4/1が弊社の新たな1ページになりました。
感謝!


■駄文
機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズが1stシーズンが終わりました。
秋から2ndシーズンがスタートするみたいです。
途中でグダグダした感がありましたが、まずまずの面白さ。
ビーム兵器(サーベル・ライフル)は一切なし。
実体剣で日本刀のように切断ではなく、西洋サーベルのように打撃する攻撃。
飛び道具も実弾で打ち抜くのではなく当てる攻撃。
リアルチックでこれはこれでよかったと思います。

最終回で日本刀のように切り裂くシーンが初登場!
「こいつの使い方、やっと分かった。」が印象的でした。
このセリフの意味が剣についてなのかバルバトスなのか分かりませんが、いいシーンでした。





[PR]

by g-press_news | 2016-04-02 08:23 | お仕事 | Trackback | Comments(0)