毎月の広告宣伝費を10万円にする!

ここ数日、弊社内で話し合っているのが
5月からの今期は意味があるかないかは別にして、毎月の広告宣伝費を10万円として
1年間なにかしらの活動をしてみるということ。(現在すでに6月も終盤ですが)
#ちなみに今までの弊社広告宣伝費は年間0円


「広告に意味(効果)があるのか、ないのか」ということは古今東西、老若男女言われていることですが、
私的には、広告主の業種が業態によって、「これが広告でベスト・正解なんてない!」と正直思っています。
こんなことを思うのは、ホームページ制作会社として
ホームページも広告媒体として位置づければ、かなり矛盾した発言ですが、
とある角度から見れば、事実だと思っています。


でもその事実を広告媒体のせいにする方が世の中大多数で、
広告媒体に意味があったかどうかは、広告媒体以前に
その広告主の商品力(クオリティ・商品価値・サービス・ブランド)の評価が大前提だと思うのです。

知り合いや取引先にあの広告(ホームページ、新聞広告、看板)やったけど、問い合わせが1つもなかった激憤される方には、「それはあなたの商品力の評価が低いor足りないかもしれませんよ。」
と嫌な顔をされようがその様にお伝えしています。

もちろん、広告媒体のデザインやアプローチが悪い場合もありますが、根本は広告主の商品力だと思います。
ですから、今期より広告宣伝で毎月10万円を使うと決め、このことによる評価や反響は
弊社自身の商品力の評価だと思って真摯に受けることにしてやることにしました。
(ある意味、怖いことですが、これが現実・事実だと思います。)

そんな中、5月・6月の広告宣伝費で

 1. 中学生の音楽祭の1stスポンサー(5月)
 2. 2014年版の蒲郡住宅地図のスポンサー(6月)

をやることにしました。
いざやってみると
1についてはビジネス的な効果はゼロですが、地域貢献や青少年育成に貢献している協力的な会社さんなのね・・・と3人から言われました。少しかもしれませんが主婦や学校の先生に認知されつつ・・・な感じです。

2は7月に発刊されるので、まだ分かりませんが、ネット全盛の時代にアンマッチなのでそれほど期待はしていません。

そんな訳で1のみの実証結果!
ビジネス的な効果はゼロですが、こういう反響で認知される事が社会貢献評価という広告宣伝かなと思いました。
大企業や中小企業で広告に力を入れている会社に比べれば、屁のツッパリ程度の広告宣伝費ですが
今期よりスタートさせた広告宣伝費をとりあえず今期はやり続けてみたいと思っています。


お金がかけるので、反響を期待したいのが経営者の常ですが、
大企業でも事業とは関係ない文化・スポーツイベントのスポンサー(ex:美術館の**展、**杯ゴルフ大会・・・。)をやっていたりするので、その域のこと(直接広告ではなくかなり婉曲な広告:イメージ戦略)なんではないかと・・・。

私も含め、弊社スタッフも大企業の様な考えに成熟してきたのかな・・・と思いたいですね!
(非常に前向き発言!)


■駄文
インテリア雑貨研究中!
いい感じに仕事場を彩りたい気持ちが高まっています!

[PR]

by g-press_news | 2014-06-25 18:46 | お仕事 | Trackback | Comments(0)

大学同期会を計画中!

昨年、大学を卒業して20年経過したのをきっかけに宿泊大学同期会を開催しました。
(それまでは宿泊なしの忘年会でした。)
非常に盛り上がったので、今年(21年目)も開催することになり・・・私が幹事で今、開催日の調整をしています。
同期会なんですが、忘年会も兼ねているので本当は12月に開催をしたいのですが・・・。

皆の予定が、

 ・12月は多忙
 ・11月、10月は各地元で祭りや子どもの運動会があるとかないとか。

・・・で結局、前倒しになって9月開催になりそうです。
皆、各会社で偉い人になっちゃったり、家庭が多忙だったりしてなかなか日程調整が難しい状態です。
できれば皆が参加できる最大公約数の日にしたいですよね。

出身は皆、理系の情報科学部(現在は工学部)なので、
ITツールを使って情報共有がフットワーク良くできるはずなんですが、これがなかなかできないメンツもいて
皆で笑い話になっている状況です。
なんとか、上手く日取りが決まるといいなあ・・・。
人数が人数だけに大金が動くので、宿泊先選定も真剣に悩んじゃいますね。


■駄文
酒の席の前に昼間は同期ゴルフ大会。
こちらは任意ですが、参加者はお楽しみの1つ!
同じ大学の学部でメシ喰って遊んだ仲で、この歳になっても楽しめる関係ってすばらしいと思いますね。

[PR]

by g-press_news | 2014-06-13 11:15 | その他 | Trackback | Comments(0)

サークスK前の看板立地

弊社が運営する「蒲郡・幸田の地域情報サイト ジープレスのPRのために国道23号線に壁面看板を掲げています。
d0130291_15131696.jpg

d0130291_15191346.jpg

その真向かいにサークルKが2014年6月末頃にオープンする予定ですが、そのオープン情報が流れてから、ジープレス看板の隣に看板を掲げたいと名乗り出てきた会社がほぼ同時期に3社ありまして、大家さんから弊社に相談があり、今回その中の1社の「小林優一税理士事務所」さまの看板を設置致しました。

そもそも、弊社は看板製作は致しません。
しかし、看板屋さんから看板デザインの依頼(つまり外注デザイン)は時々にありまして、データだけ制作を行っています。だから、デザインデータ決定まで小林優一税理士さまと打ち合わせして、看板屋さんにデータをトスする仕事を今回もしてみました。
税理士業界は、今が相続税やらなんやらで年内が旬らしく、また高齢化社会も手伝ってこの看板に掛けるコスト以上に需要があるようです。
依頼内容がシンプルでいいということでこの様なデザインとなった訳ですが、それ以上にサークスKから出るお客さんはいやがうえでも目に入る位置に看板があり、サイズが1,820mm×3,640mmのビッグサイズでありながら、家賃も安い事が、好立地として評価されたようです。

コンビニの出口ではどんな人でも一旦停止するから、目の前に看板あればドンピシャですよね。
コンビニのおかげでいっきに人気立地に。わからんものです。

大家さん情報ですと、サイズは小さくなってしまいますが、まだまだ看板を着けたいスポンサーを募集しているとのこと。流れで弊社が窓口になってしまいましたので、興味のある方は、是非弊社までお気軽にお問合せください



■駄文
会社の決算が無事に完了。
法人消費税の払いが・・・けっこうキツイですぅ・・・・。

[PR]

by g-press_news | 2014-06-02 15:23 | お仕事 | Trackback | Comments(0)