滑り込みのN ONE納車

消費税があがる直前の昨日(3/28)に新社用車N ONEが納車されました。
d0130291_20265655.jpg

いやあ~、良かった、良かった!
4月からの登録になると8万円もアップするだけに、ギリギリ間に合って良かったのが経営者としては嬉しい所。価格の大きいものだけに消費税アップ分の差は痛切に感じるものです。

昨日は、ディーラーから会社までの移動の間、助手席に乗っていて運転はしていないので、
機動性がうんぬんとかドライビングインプレはできませんが、助手席側に座った感想としては、ソフトな乗り心地にこれが軽自動車なんて思えないなあと感じました。
ホンダのNシリーズは売れに売れていると聞いています。
その一角のN ONEの売れる理由が助手席に乗っただけでも少し垣間見えました。


■駄文
北条司先生の漫画、キャッツアイに出てくる俊夫がN ONEの先代モチーフ車のN360が愛車で劇中に出ているって知ってました?

[PR]

by g-press_news | 2014-03-29 10:01 | その他 | Trackback | Comments(0)

安易に考えすぎな協賛金を募る依頼

今週たまたま3つの所からあった懸案ネタをご紹介します。
同じ市内の3つの団体(と言わせて貰います)が法人?個人事業主?NPO?なのか分かりませんが、そこから突然あったことですが、
「***をしますので、***円をください。」
といった協賛金を募る依頼がありました。

その3団体について、共通事項として申し上げたいのですが、
会ったこともないor1回しかお会いしたこともない団体に頼まれて、
「そうですか、趣旨の説明も受けずに協賛しますよ。」
なんて安請け合いするほど、弊社は安っぽくありませんので、この場を借りて返答をしておきます。

なんか、弊社がキャッシュディスペンサーと思われるのがシャクですし、趣旨もロクに説明せずに金を要求してくる態度もどうかと思うし、そんな団体に限って、即答を求めてくるのも怪しく感じるので、すべてお断りしました。しかもメール1本でお願いしてくる始末。
本当に真剣に考えているのか、疑問に感じます。
真剣に協賛金を集めるのでしたら、アポを取って膝を突き合わせて趣旨を説明するべきだと思います。

協賛金を集めるということはどれだけ骨を折って、努力をして趣旨を理解してもらうのかという
本質を分かっていない3団体には協賛金の前に気持ちですら、同意できません。
軽んじていることに悲しくなります。

そんな3団体を市が後援している・・・そうです。(本当かどうか分かりませんが)
なんだろね。このザル審査。
偏見もありますが、この3団体の窓口or担当者がゆとり世代なのは偶然でしょうか。


■駄文
お金を頂く、お金を稼ぐことはどれほど大変なのか、考えて欲しいと思います。
私も含め全国の初代企業家の皆様は痛切に身にしみていると思うからこそ、ブログアップしました。

[PR]

by g-press_news | 2014-03-23 00:10 | その他 | Trackback | Comments(0)

消費税関係の変更点依頼

新事務所に移転して1年と5ヶ月。
新しくなったのが理由なのか分かりませんが、来客が多くなりました。
しかも、既存のお客様以外の新規の飛び込みや電話が多いです。

前事務所では、土曜日営業(弊社の休みは木・日)は、どうせ来客ないし、電話も鳴らないから、スタッフ全員内勤で平日に溜まった仕事をしたり、少しダラダラした感があったり、まったりした空気だったんですが、新事務所になってからは、土曜日でも急な来客があるため、身だしなみからして気が抜けなくなりました。

私個人的には土曜日は、時がゆっくりマイペースに流れていき、溜まった仕事を片付けていく空気が理想であり、好きな曜日だったんですが、今はそんな空気はどこ吹く風になっていて、残念でなりません。
会社的には逆のほうが良いのでしょうが、クリエイターとしてはそんなもんなんです。

今、この3月でとんでもない事が起きていて、4月からはじまる消費税によるホームページ変更やシステム変更の依頼が多発中です。またこれが細かい数字になるものですから、大変です。
土曜日だろうがなんだろうが、変更点の依頼が来ています。
この消費税変更に伴う仕事の辛い所が、どのお客様も3/31営業終了後に変更して欲しいという要望であること。
それぞれお客様の営業時間はバラバラですが、3/31の夜に変更ですから、それまでに変更原稿を作って一斉に変更という段取りになります。
つまり3/31の夜は長いということ。スタッフも残業&深夜仕事確定です。

現在、どのお客様がどんな内容に変更になるのか確認作業が多く、ここらが山場で終わればよいのですが、たぶん、ギリギリでここが修正とか追加が突発で来そうで、怖いです。
料金の変更に間違いがあると、お客様の商売に直結してクレームになるので、数字を変える単純な作業ですが、原稿と何回も確認する作業があったりしてかなり神経を使います。
そういう意味では、前述のまったりした土曜日には戻れそうもないですね。
まったり、土曜日が恋しいなぁ・・・。


■駄文
トイレットペーパーとティッシュBOX、買いだめしました。
普通じゃないレベルなので、店員さん、びっくりしていました。

[PR]

by g-press_news | 2014-03-15 10:47 | お仕事 | Trackback | Comments(0)

ホームページ制作などに使える助成金がスタートしました!

タイトルどおりの趣旨の助成金事業が日本全国で2月末よりスタートしました。

[このブログではあえて詳細は書きませんし、
この記事から想定される検索されやすいキーワードは書かずに濁した表現にしています。]


その助成金ですが、正確にはホームページだけでなく、その他宣伝事業(チラシ・イベント開催)などに助成してくれるものですが、助成金の使用用途としては、ホームページ制作がベストな気がします。
また、これは新規ホームページ制作ではなく、リニューアルや追加やシステム開発などにも用途OKなので、ほとんどの事業者に利用価値があり、実質助成金の支援でほぼ0円で制作できてしまう可能性もあります。
ただ、1つ条件があって、従業員が少ない事業所優先なんです。

そんなこんなの助成金ですが、弊社取引先や私の知人・友人にこの事を教えたら、皆さんノリノリで窓口に足を運び出しています。
1次締め切りが3月末なので、しっかり書類をまとめて提出すれば、とんでもない内容でない限り、認可されると思いますので、こういう助成金を上手に使って、ビジネスをプラスに運んで行きましょう。
2次募集も予定されていますが、総額が決まっているので、予想では1次でクローズという話もチラホラ。
「善は急げ」です。
そんな訳でその影響もあって、最近は見積書をいっぱい制作しています。


■駄文
マツコデラックスと同じ誕生日だった私。
驚いた!

[PR]

by g-press_news | 2014-03-08 10:52 | お仕事 | Trackback | Comments(0)

初老のご夫婦がオーナーのハスラー

とある平日の昼下がりにとある仕事先に出向いた所、その現場は近くに観光スポットがある事もあってか、平日というのに他県ナンバーがズラリ。
その中で一際キラリと光るクルマとオーナーを見つけたので、思わず携帯のカメラでパチャリとしたのがこの1枚。
d0130291_14192931.jpg

スズキの新型軽自動車のハスラー!
オーナーは初老のご夫婦でした。
この組み合わせが意外にもマッチしているどころか、カッコ良かったので、私も興奮しちゃいました。
ハスラーはこの前のモーターショーでお披露目されて、s660と共に「なるほど!」と唸らされたクルマ。
若者向けのクルマと思っていましたが、初老のご夫婦でもかなりのものです。
利便性やファッション性でもクラスレス感は感じていましたが、オーナーの年齢も超えるエイジレスだったんだなと痛感。
クラスレス、エイジレスのクルマは最近では少ないだけに末永いモデルになって欲しいですね。


■駄文
歳をとったら小さいクルマでカッコ良くみられるクルマに乗りたいですね。
ミニ、チンク、N ONE・・・今回のハスラーもそうですね。

[PR]

by g-press_news | 2014-03-03 14:36 | カルチャー | Trackback | Comments(0)