<   2013年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

d0130291_122810.jpg

今年の暑い時期だったと思うので、7月か8月くらいに有限会社はっぴいさま(グループホームはっぴい)よりホームページを制作して欲しいと電話がありました。
弊社のホームページを見てのオファーで、その後ヒアリングという形で打ち合わせをして見積を出したんですが、その後2ヶ月音信不通。
仕事の縁はなかったのかな・・・と思っていたら10月に制作依頼があり、11月の1ヶ月間で制作完了し、昨日ホームページ公開及び納品を致しました。

グループホーム=「病気や障害などで生活に困難を抱えた人達が、専門スタッフ等の援助を受けながら、小人数、一般の住宅で生活する社会的介護の形態のことである。そこでは、地域社会に溶け込むように生活することが理想とされる。集団生活型介護」(Wikiより)

という初めてのジャンルのホームページ制作で言葉の使い方に気をつけました。
これから近い将来、日本は超高齢化社会になります。
こういう施設の存在は不可欠。ホームページで公開する以上、楽しく興味を引くページでなくては民間企業ですので運営を明るくするツールでないといけません。
言葉の使い方には慎重ですが、写真はなるべく楽しそうな高齢者の方の姿を掲載することに重きを置いてみました。
(もちろん、その事に関してご家族に同社を通して了解をいただきました。)
この様な施設は市町村単位でその住人しか入居できない制度になっていますので、WEBと言っても全国にPRという位置づけではなく、ほぼ地元の蒲郡市民が対象ということで、弊社が運営している地域情報サイト[ジープレス]にも掲載しました。
今は必要でないかもしれませんが、蒲郡市民の方でご家族のご高齢の方がはっぴいさんが必要になった時に、
「そういえば、ジープレスに掲載されていたあれがあったなあ。」
なんてなんとなく思い出して、はっぴいの利用を検討したくなるジープレスページになり・・・詳細はオフィシャルページで・・・。
という流れになれば幸いかと思います。

[NOTE]
グループホームはっぴい
ジープレス内ページ

■駄文
今になってフジの番組「矛×盾」の対決して欲しいジャンルが出てきました。
これはどこに持っていけばよいのか・・・。
やっぱりナイトスクープかな?


[PR]
by g-press_news | 2013-11-30 10:40 | お仕事 | Trackback | Comments(0)
「最近全く更新しないね」と取引先に言われたので、久々にブログ更新。
ブログの更新がおろそかな時は、だいたい仕事が忙しい時なんです。

忙しい中、最近気になることがあります。
それは、全国市町村の「ゆるキャラ」と「ご当地グルメ」が最近連発し過ぎなこと。
なんでもかんでもぬいぐるみにして、A級なのかB級なのか分かりませんがグルメを推しすぎな気がします。
日本全国どこでもやっているから、もうなんなのか分からない状態に入っています。
そろそろ、こういうノリにマスコミも一般人も冷静になった方が良いと思います。
更にそういう活動を推進している方、2つとも後続が大量発生しているので
次なる新たな一手を出さないと・・・と思いませんか?
数年前によくあったコンビニがスクラップ&ビルドのコンビニ戦争の様な状態になりそうな気がします。
いや、もうなりつつあるよね。


■駄文
最近、TVで掃除機のCMが多い気がします。
年末近しだから掃除するからなのか?

[PR]
by g-press_news | 2013-11-23 08:50 | カルチャー | Trackback | Comments(0)
「ゆとり世代」という定義は、義務教育途中から始まった人や義務教育スタート時からゆとり教育だった人、様々なこともあって、明確な定義は諸説あるようだが、まとめると「ゆとり教育」を受けた「ゆとり世代」は、現在の20歳~27歳(2013年現在)だと思われます。
最近すべてのその世代の人達とは言いませんが、出先で知り合うゆとり世代の方々(私は「ゆとりーな」と呼んでいます。以降も呼びます。)に困っていると言いますか、疲れます。

■取引先の「ゆとりーな1号君」
取引先のゆとりーな1号君は、何かと自分の会社の不満を弊社に来た時に伝えてくる。
良い言い方をすれば、人生相談なんですが、そんなことを言われても取引先なので弊社としては答えようがない。
まして彼の上司の悪口を言うものですから、余計に答えようがない。
そんなことは、自社内でやって欲しい。
自分がその年代でサラリーマンだった頃は、取引先で自社のことやスタッフの悪口なんて言わないと言うよりも、取引先に話さないのが当たり前だった気がするんですが・・・。

■とある団体の「ゆとりーな2号君」
業界団体で知っている程度のゆとりーな2号君は、私とは面識はあるものの、会話をしたことは数回程度。まあ、ほぼ知らないレベルで人物像も知りません。
そんな彼がとある理由で私に用があった時に、私の電話番号を知っているのにも関わらず、なぜか仲介者を通しての伝言ゲーム。
本当にたいした用件でもないのに、自分の口でモノが言えないのかねぇ?
その伝言ゲームが3回も起きたので、仲介者には申し訳なかったけれど「もう伝言ゲームするのやめようね。直で自分で言ってきて。と伝えておいて。」と仲介者に伝えてもらいました。そしたら、数分後にメールです。まあ・・・呆れました。
そんな彼はサラリーマンになったこともない、おぼっちゃまです。

■不思議な「ゆとりーな3号君」
一言で言えば、不思議君なんですが、彼は仕事の打ち合わせをしたいと言って、自分で場所と時間を指定してアポを切ってきます。
しかし、そのアポ時間・場所には現れず、3回ほどお流れになっています。
2回まではアポ時に電話をしてどうなっているんですか?と聞きました。
返答は「忘れていた」、「時間勘違い」という回答を聞いてしょうがないか・・・と無理矢理自己完結しましたが
さすがに3回目の時は、呆れて電話もする気も起きず、とりあえず居酒屋に入って酒を飲みました。


・・・これがすべて「ゆとり世代(現在:20~27歳)」の「ゆとりーな君」たちが起こした、ここ1ヶ月の出来事。
なんだかな。


■駄文
初めて会う方で「ゆとり世代」の方は卯も巣も言わず、要注意扱いにすることに決めました。


[PR]
by g-press_news | 2013-11-10 12:52 | カルチャー | Trackback | Comments(0)
弊社のグループ子会社が運営する「かつさと豊川店」が本日でめでたく開業1周年となりました。
d0130291_16433985.jpg

そんな訳で朝イチOPEN前にケーキをスタッフ全員分を買って、差し入れに行ってきました。
私は遠目から見るオーナーみたいなもので、金庫番と経営、現場は別の人がやっていますが、なにはともあれ、まず1周年を迎えることにスタッフ全員に感謝したいと思います。
またお客様にも育てられた面も多々ありました。こちらも感謝の気持ちでいっぱいです。

まだまだ課題もあるし、人材不足な点もある発展途上な店ですが
陰ながら私も協力をして次の2年目が迎えることができるように頑張りたいと思います。

そんなケーキ差し入れの後は、税理士さんと打ち合わせ。
次の2号店に向けて、閑閑諤諤しました。
次は地元の蒲郡で何とかしたいですな。


■駄文
スケジュールの埋まるのが早すぎる。
もう年末か!

[PR]
by g-press_news | 2013-11-07 16:53 | お仕事 | Trackback | Comments(0)

愛知県蒲郡市でHP制作会社を営む社長のブログ。蒲郡周辺の地域情報サイト ジープレスをよろしく


by g-press_news