中学生職場体験

先週水・木・金の3日間で中学生職場体験を行いました。
毎年、中学校の要望日程に合わせて開催しており、「職場体験」というよりも「パソコン教室」になっています。そんな内容も弊社ホームページに記載しているので、たまに父兄の方から
「そういう職業に就くのに役に立つことをしてくれませんか。」
とメールが着たりします。

そこで
「あくまでも職場体験なので、深い専門性のあることはしませんが、楽しくパソコンを使って
「こういう仕事を理解してもらうきっかけ」としてお考えください。
例年、パソコン教室の様になってしまいがちですが、子どもが帰るときにはFLASHで作った簡単な作品を1つ持ち帰れるレベルになりますよ。」
と返答とします。

世の中、アベノミクスと言われて浮き足立っている感があるようなないような雰囲気ですが、
まだまだ就職難である昨今ですから親御さんの気持ちは解りますが、まだ中学生であり職場体験ですから、あまり重い荷を担がずに「きっかけ作り」ができればと考えて頂けると弊社としても幸いです。

そんな中、今回の職場体験のメニューは、(例年の大差ありませんが)

1.取引先の撮影ロケのお手伝い
d0130291_1042714.jpg

2.画像加工(風景写真の電線や影を消す/トリミング)
3.好きな画像を沢山集めてカッコよく加工
4.「3」で作ったものをベースにFLASHを作る
d0130291_10101589.jpg

といったもので、今年のO君も楽しそうにやっていました。
写真は担任の先生が見回り?に来た時のものです。先生も見入っていました。
O君はカプコンのゲーム、モンスターハンターが好きで、そのモンスターを題材にFLASHを制作し、動き回るアニメーションができて喜んでいました。

中学生職場体験は、震災時の中止を除いて毎年開催しており、今年で6年目(6回目)。
この地で起業し14年目の弊社ですが、ここまでやってこれたのは色々な方に支えられたこそだと思っています。だからこそ、この地域に感謝という気持ちとともに還元したい気持ちでこの中学生職場体験を積極的に受け入れています。
同じ職場体験でも他事業所とは一味も二味も違った体験を近い将来社会人になる中学生にTRYさせてあげたいという想いを込めている弊社の職場体験ですが、今年も無事に終わり弊社も感謝の気持ちでいっぱいです。
弊社も人に教え方・伝え方を勉強させて頂きました。ありがとうございました。

写真は個人情報の問題もあってモザイクをかけています。

■駄文
7月は出張があります。しかも連泊。
出張先の観光や食べ歩きが楽しみで事前にネットで調べた方が無難かもしれませんが
そこはあえて現地の口コミで行こうと考えています。
旧友にあう機会もあるので楽しめる出張になりそうです。

[PR]

by g-press_news | 2013-06-27 10:27 | お仕事 | Trackback | Comments(0)

HP制作実績 勢力拡大ツールとして!クリクラ蒲郡さま

ちまたで利用者も増えているウォーターサーバー。
3.11以降は非常用飲料水としての活用も見込まれ、設置家庭&事業所も増えているような日本。

ローカルな蒲郡もその例に外れることなく、ウォーターサーバー設置が増えているそうです。
そんな状況の中、更なる顧客拡大ツールとして
クリクラ蒲郡さんからホームページ制作のご依頼がありました。
ありがとうございます!
d0130291_957422.jpg

クリクラ蒲郡さんは、この蒲郡では有名な企業、金トビ志賀さんが運営しています。
金トビ志賀さんはうどん専門の粉や乾麺を作っていてかなり高いシェア率を誇っており、
そんな同社が阪神淡路大震災の時に現地で乾麺を使った炊き出しをする際に常にぶつかった問題が「水」。
麺を茹でるのには水が要ります。
その水の絶対量が足りず、かなりの水を持って専用炊き出し車で現地入りしても不足してしまう実態に直面し、水をなんとかしなければ・・・というエピソードから
今回の水事業のクリクラ蒲郡の運営に進んだ訳です(エピソードはかなり端折っています)。
その後、新潟信越の炊き出しでも同じことを感じ、3.11が発生しその想いは更に加速。
2012年6月にこの事業、クリクラ蒲郡がスタートしました。

スタートして1年経過で、この蒲郡を中心に数百件のお客様にご愛顧いただいたようですが、
オフィシャルサイトのスタートで更なるシャアアップを狙いたい想いです。

ホームページの制作には本部からのチェックや規約があって、所々で修正が出ることもありましたが、とりあえずチェックもパスして5/27にアップとなりました。


ここからは弊社の時事ネタですが、
クリクラ蒲郡さんオリジナルのお得なキャンペーン無料お試し1週間もやっているので、毛嫌いすることなく無料1度お試しをしてみてはどうかな・・・と思います。
弊社もとりあえずで無料お試し1週間で事務所に設置。
意外と使えるし、水道水よりはるかに美味しいので弊社スタッフ内でも好評です。
私はカップラーメンのお湯として使ったり、ホットコーヒー用に使っているんですが、
お湯を沸かさなくても美味しいお湯(水)で利用できるのが気にいってます。
(まぁ、これはホームページの制作を請けた関係だからのコメントではなく、素直な感想です。)


[NOTE]
クリクラ蒲郡 オフィシャルホームページ
クリクラ蒲郡 ジープレス店

■駄文
6月は夜に仕事をしなくても良いので、夜のウォーキングをしています。
夜&ウォークをすると昼間&車とは違う発見があったりして面白いです。
こんな所に穴場のお店を発見して、ちょっと覗いてみたりして
子どもの頃の冒険心がよみがえってきますね。

[PR]

by g-press_news | 2013-06-19 10:32 | お仕事 | Trackback | Comments(0)

ネットツールは「バカ発見器」。

ここ数日、岩手県会議員の小泉光男議員のブログ(現在は炎上の末、ブログ閉鎖)や
復興庁の水野靖久参事官のツイッターの件が立て続きにニュースに流れ、
世の中で少なくとも私よりも舵取りをする職責の方のネットにおける暴れっぷりに唖然です。

両人ともに、世の中でいう「お勉強学力エリート」でここまでの職になっただろうに、
「ネットツールの使い方」や「人としてのモラルや人格」は研鑽してこなかったからなのか分かりませんが、結末としてネットで暴言を吐きました。

確かに私も過去にサラリーマンをしていて、大企業に勤務していた頃、先輩や同僚で超一流大学出身の「お勉強学力エリート」の方はいました。
その方も前述の方と同じで、どうにも変な方でした。
何ですかね、悪い意味で「お勉強学力エリート」なんです。

人生の中における国語・算数・理科・・・といった「お勉強学力」は上位だったけれど、
挨拶をしない(できない)とか、失敗しても誤らない(誤れない)とか、
その場で使っていい雰囲気や緩衝材の使い方が場違いだったりとか、
こういった科目がもしあれば、この科目については偏差値最低な方でした。

世の中で言うエリートの方々すべてがイコールとは言いませんし、思いませんが、
私の人生で出会ったエリートと言われる方はすべてこの様な方でした。

なんかその件がフラッシュバックしてくる前述のニュースでしたが、
TVのコメンテーターがこのニュースについて面白いことを言っていました。
「ネット選挙解禁となり、SNSのPRがOKになりましたが、有権者の方は候補者のSNS発言に注目してください。候補者の過去の発言に暴言やバカ発言があるかもしれません。
そういう意味では候補者の人格や本音が分かる1つのツールになります。
正に、「バカ発見器」なんです!」

確かにその通りかもしれません。
ニュースになった前述2件の当事者は愚痴をそのツールにぶちまけた感覚かもしれません。
でも、それは少なくとも日本語で記載していれば、日本人の方ならば誰でも閲覧して理解してしまいます。そんなことに気づかないor気が回らない2者は、本当にその科目においては偏差値0だと思うし、コメンテーターの言う通り、「バカ発見器」に引っかかって世論にさらされている現状ではないかと思います。
近々の参議院選挙からネットツール解禁ですが、以降に起きる選挙でどれだけアホな候補者が「バカ発見器」に引っかかるか、見極めができるようになる訳です。
こういう視点では、かなり良い選挙ツールだと思いますね。

今頃、国会議員から市会議員の大小問わず、政治家さん手持ちのSNSでいらん過去発言(ログ)を見返して削除に勤しんでいるかもしれませんね。


■駄文
暑くなってきました。
弊社敷地内の飲料自動販売機がよく売れています!
なかなかのもんです。

[PR]

by g-press_news | 2013-06-14 10:12 | カルチャー | Trackback | Comments(0)

HP制作実績 HPだけでお客様が取れている、オダ工務店さま

1~2年周期にフルリニューアルをしているオダ工務店。
2013年バージョンはプチデザイン変更+記事を大量追加という仕事が舞い込んできました。
といっても、既に5月末に納品しており古新聞なブログ記事ですみません。
d0130291_16591986.jpg

オダ工務店の凄い所はHPを開設した2003年から、HPだけでお客様が取れていること。
つまり営業活動は一切していませんし営業マンも不在なんです。(打ち合わせ担当者はいますよ)
HPという媒体だけでお客様をずっと獲得しています。
またお客様が常時待っている状態で、数年待ち状態を起こしている大成功している工務店です。

「これは弊社が制作したHPの実力なんです!」・・・と威張って自慢したい所ですが、
最大のヒット要因ならぬホームランは、オダ工務店の家を造る技術と姿勢だと私は思っています。
ただ家を造るだけの工務店や大工、建築会社は世の中にごまんといますが、オダ工務店は木(樹)の家造りを昔ながらの本格宮大工の技術によって造られており、そこが本格的な木(樹)の家を造りたいお客様を呼ぶのではないかと思っています。
建築会社はどこも「素材を見極めて」なんてフレーズをよく使いますが、これを行っている建築会社は限りなく少ないと思います。
(というのも、建築会社のホームページを20社近く制作した弊社の経験値から述べています)
オダ工務店の様な家造りのための材料、植林地から直買い付けし、素材を見極め、プレカットではなく1つ1つの工程から手作業で家造りをすることは、まさに「本格派」といっても過言ではないかと思うのです。
また、本格派ならではの家造りなので、他社と比べ、工期も長くコストも必ずしも安くないと思います。これはお客様にとって必ずしもベターではありませんが、本格派の家造りをしたいお客様にとっては、ベターではないプラスなのです。
その業態であるマニアックさを理解してもらうツールがホームページであり、それが今現実社会の情報発信元であり、その内容がホームページで発信できた「結果」だと思うのです。


その結果、いや結果論になってしまいますが・・・。
私も驚いたんですが、5/31にホームページプチリニューアルして本日(6/7)のブログアップまでの1週間で既に1件の新規のお客様をホームページから獲得したそうです。
本当に凄い工務店であり、そのお手伝いとしてホームページの制作ができていることに嬉しく思います。
本当に結果が出ているので、結果がすべてと言うスポーツでは良く言うフレーズですが、オダ工務店がスポーツ選手だったら、凄い選手だと思います。


[NOTE]
オダ工務店

■駄文
只今、偶然にも取引先から弊社にPCクラッシュマシンが大集合!
こっちのマシンはプログラム修正、あっちのマシンはリカバリしたり・・・と同時作業が結構楽しい自分です。

[PR]

by g-press_news | 2013-06-07 17:54 | お仕事 | Trackback | Comments(0)

リカバリしています。

ここ半年間、殺人的なスケジュールであった弊社。
これまでの休憩の意味も込めて6月はスタッフ全員の仕事量を極端に少なくしました。
のんびりとした雰囲気はいいものです。

この休憩月間の6月に私は自分の仕事PCをリカバリ。
さすがにガンガンに使っているとPCの動きも不調になってまして、
ユーザーの意思とは関係なく、知らず知らずの内にPC内にデブリが溜まり、メモリが不調になったりしてイレギュラーな動きの元だったりします。

この休憩月間でリカバリTRYしたものの、リカバリ前に細かい設定とかをメモや別ハードにコピーし忘れしていて、四苦八苦。
その四苦八苦もどうにかクリアして、このブログを書けるまでにPCを復旧。
しかし、リカバリすると本当にサクサクPCが動きますね。
健康体なPCになって嬉しい限り。

意外なことに「このソフト、こんなに早く動くんだ!」なんて感動する場面もあって、
小さい当たり前の事に一喜一憂。

PCリカバリとともに新しい自分を発見しました。


■駄文
ここ1ヶ月でお取引先からPCを仕入れてというお願いが3件。
しかし、皆さん、WIN7モデルの新品と言うんです。
これが新品だと在庫ないんですよね。
ビジネスモデルにするとダウングレードやらコストパフォーマンス悪い古モデルになるし、困ったものです。

[PR]

by g-press_news | 2013-06-05 11:01 | お仕事 | Trackback | Comments(0)