「うわっ、久しぶり!」と3人共々声を荒げてしまい

とある団体でお酒を飲んでいまして、お会計を済ませて店を出ようとしたら、店のカウンターにどこかで見た顔の女性2名が・・・。

実はその2名は、私が13~15年前に勤めていた会社の女性社員。
1人は先輩、もう1人は後輩。

退職してから1度も会っていなく、当たり前ですがかなりの年数経過なのに、「うわっ、久しぶり!」と3人共々声を荒げてしまいまして、昔話やら3人3様の近況報告まで・・・そこから永い夜は続きまして・・・気付けば夜中の3時手前。
楽しい時の時間はあっという間です。

女性2人とも、私をどこそこで見たことがある・・・とか、新聞の記事で読んだ・・・とか、間接的に知っていたようで、照れる反面、どこかで見られているなあと女性目線の恐さを痛感しました。

そんな酒の肴の代金、気持ちよく勘定しました。
こういう時っていくらであっても安く感じるものです。

お二人さん、またどこかでお会いしましょう!
(今回、内輪の業務連絡ですいません。)


■駄文
次の日、二日酔い・・・。
次の日が、弊社休みの木曜日だったからいいものの・・・普通なら完全アウトでした。

[PR]

by g-press_news | 2009-05-29 21:36 | ホビー | Trackback | Comments(0)

浅い眠り

この所、20時頃に眠くなっちゃって、そこで寝ちゃうと0時くらいにパッチリ目が覚めて、そのまま寝れない・・・。
翌日、体調不良って訳じゃないんですが、グズグズって感じです。
最近は頑張って23時くらいまで寝ないようにしているんですが、それでも浅い眠りです。

たまたま自分の担当の仕事が少ないのが理由なのか、
GW明けで気の緩み過ぎのか、5月病なのか・・・。

■駄文
小林製薬が「GWその後に」なんて薬出してくれないかなあ・・・とふと思いました。



ここ最近、HPについてのご相談の電話とメールが多いです。
それがきっかけで色んな所に商談or雑談に行きます。
その中でちょっと驚いたお客さんをご紹介。

HPを制作するその前に事務所をリフォームしたお客さんがいてびっくり。
何でもHPに事務所の写真を載せるのでリフォームを敢行したとか・・・凄い!気合入ってますね!
ただただ、唖然。

■駄文
「そちらはネットカフェですか?」なんて若い女の子から電話あり。
そんな電話内容に思わず笑ってしまいました。どうやったら、弊社がネットカフェですか(笑)?

[PR]

by g-press_news | 2009-05-21 07:37 | 健康 | Trackback | Comments(0)

歯石取りに行ったら、虫歯が!

先日、3年ぶりに歯医者に行きました。
用件は、虫歯ではなく歯石取りです。

タバコは吸いませんが、珈琲、紅茶、日本茶はよく飲む方で、歯質的に飲料の色が付くので、気になったら歯石取りをしています。(といっても3年ぶりだけど)

歯石取りをしてもらった後、舌で歯に触れるとツルツル感をすぐに感じることができます。
いやあ、良かったなあ・・・と思っていたら、
そこで虫歯を3本発見されまして、歯石取りから虫歯治療へ路線変更。

毎日、ブラッシングをきちんとしていたと自負していたんですが、思わぬ虫歯にショック。
その虫歯3本共に全く痛みを感じなく、なぜ?なぜ?と思うばかり。
痛みがなくても虫歯があることを学びました。

定期的に歯医者に行くことを今更ながらオススメします。

■駄文
歯医者でよく聞く「キュイーン」というリューター音。
あれって大人になっても恐怖を感じますね・・・。

[PR]

by g-press_news | 2009-05-19 11:36 | 健康 | Trackback | Comments(0)

あわしま堂のタルト

最近、はまっているのが、あわしま堂のタルト。
d0130291_8403475.jpg

普通のタルトとは一線を引いていて、見た目はロールケーキだけど、中にこしあんが入っています。
洋風なのか和風なのか・・・ってさておいて、とにかく美味い!

袋を開けた瞬間に「ゆず」の香りがふわっとして、ロールの中に「小豆のこしあん」が入っています。
さりげなく、パッケージには「第24回全国菓子大博覧会 農林大臣賞受賞」って書いてあります。

公式サイトはこちら。

まずは騙されたと思って買って食べてみてください。
香りと美味さにはまること間違いなし!

お求めはスーパーで。(アピタ、サンヨネで売ってます。)

[PR]

by g-press_news | 2009-05-16 08:46 | オススメ | Trackback | Comments(1)

ジープレス、5/16新聞折込に介入する!(刹那調)

5/16に前回(4/4)に引き続きジープレスの新聞折込広告を入れます。
そのデザインはこんな感じです。
d0130291_15311333.gif

前回の広告が好評でしたので、ちょこっとマイナーチェンジした広告デザインです。
今回は蒲郡以外の幸田町全域まで入れていますので、新たな反響も起きるのではないかと期待します。

各加盟店の名前もテキストで掲載していますが、これが意外にも反響あるんですよ。
詳しくは、前回の反響を書いたブログを見てください。

■駄文
ちょっと手違いがあって、前回のデザインが入る地域もありますが、内容に大きな違いはありませんのでご容赦ください。
前回はこんなデザインでした。

[PR]

by g-press_news | 2009-05-13 15:34 | お仕事 | Trackback | Comments(0)

小洒落たお店

毎年そうですが、4月末が会社の決算〆でてんやわんや。
5月は当然期初めなんですが、GWと重なるのでのんびり一息ついています。
今年は、PCもほとんど触らずメールもチェックすることなく、寝てるか、買い物をしているかのGWでした。

なんか疲れが一気に出てしまって、ほとんど布団の中という有様。
疲れが取れた時に買い物に行っている・・・という感じ。

買い物は何か雰囲気が良さそうだな・・・というお店にブラリと入店。
いいものがあれば、当然買っちゃいますが、そんな店ほど店内のディスプレイ、ポップなどに意外と仕事のヒントが落ちていたりしてやっぱり仕事に結びつけちゃう・・・そして疲れて寝ちゃう・・・。

そんな繰り返しのGWでした。

パン屋、セミオーダーメイド服屋、アクセサリー屋、雑貨下取屋、パスタ屋・・・と新規で色んな店に行きました。こんな店が近所にあれば、いいにのなあと感じることもしばしば。
蒲郡では、難しいのかなあ・・・小洒落たお店は。

弊社は明日(5/8)より仕事初めです。
最後の休みを満喫します。

[PR]

by g-press_news | 2009-05-07 09:57 | ホビー | Trackback | Comments(0)

謎多きストーリーときわどさのが最大の魅力。

4月末で多忙な頃、仕事に合間にPC内でTV起動するとやっていたアニメに目を奪われました。
(といっても24:45分なんですが・・・締め切り前だとそんな時間まで仕事はザラです。)

そのタイトルは「東のエデン」。
オフィシャルページはこちら
その時に初めてみたんですが、それが第2話。
d0130291_188456.jpg

日本各地に10発のミサイルが着弾。そのテロ事件と主人公の記憶喪失との関係、そしてノブレス携帯を持つ12人のセレソンとは?

・・・と、謎多きストーリーときわどさのが最大の魅力。

ガンダム00もテロをテーマにして、PTAや政治家の一部がやんや言った経緯がありますが、今回はリアルな世界で北の将軍がミサイル(人工衛星?)を飛ばした後だけに、PTAや政治家らも静観?みたいです。

アニメ制作サイドから言えば、多分、偶然にもリアルな世界で北のミサイルとタイミングがシンクロして隠れ蓑になったのもあるだろう(勝手な推測)けれど、先駆者のガンダム00で薄まった感と放送時間が遅い時間なんで、お咎めなしって感じでしょうか。

4/30(フジTV制作/東海TV毎週木曜26:05放送)に第3話を見ましたが、テロがテーマだと、危機感と面白さが絡み合い引き込まれる世界観にあっという間の30分でした。
本当は、テロを意識するために作られた作品だったりして・・・。
何はともあれ、是非みてください。オススメです。
なぜか、まだ回が浅いにも、公式に映画制作も発表されています。

ちょっと残念なのが、東海地区は公式HPと比較すると1週遅れで放送しているみたいです。
ちなみにガンダム00のようなモビルスーツ(ロボットタイプ)は出ません。


東のエデンの締めくくりコメント。
ノブレス・オブ・リージュ
あなたが今後も救世主たらんことを。

[PR]

by g-press_news | 2009-05-03 18:16 | オススメ | Trackback | Comments(0)

起業して10年目に突入!

5/1になりまして、今月で起業して10年目に突入しました。
(正確には5/16なんですが、帳簿上、月単位だと10周年の月です)

「10年一昔」と言いますが、よくもまあ、10年も仕事が続けることができたものだ。
・・・と我ながら感服しています。

起業した頃(2000年)、

WEB部門においては
「HPを制作するそんな商売でお客さんがつくの?」(まだHPの認知が薄い時代でしたから)
と親、友人に散々に言われ、

エアロ部門では、
「エアロをネット販売なんて理解できない、そんな事ができる訳がない」
と業界で窘められてスタートしましたが、10年経てば、それはすべて当たり前の時代になってしまいました。

先見の明があったとは言いませんが、10年でだいぶ変わりましたね。
人脈ゼロの私が、「20万円の現金」と「自前のデスクトップPC+プリンター+デジタルカメラ」だけでスタートしたスタジオリベルタ。
これまで会社の借金もなく、スタッフにさもしい思いをさせることなくこれたのは、これも皆様に支えられたからだと感じています。
カニ会、JC、商工会議所青年部、中学生受入事業所認定・・・など各団体からの誘いの流れに乗って入会したお陰で、沢山の知人や友人ができました。
これも10年で得たもので仕事にもフィードバックできたと思います。
本当に感謝しています。

10年で一区切りと言っても、初心を忘れずにこれからも頑張っていきたいと思います。
(真面目なブログコメントです。特に面白いオチでなくってすいません。)
[PR]

by g-press_news | 2009-05-01 01:51 | お仕事 | Trackback | Comments(0)