カテゴリ:カルチャー( 139 )

仲のよい同業社(ホームページ制作会社)が、ホームページ制作を辞めてメイン業をちょっと違う業種に変えました。
主たる理由は、技術の進歩に対してコスト換算がお客様に請求できないレベルになってしまったからだとか。
話は転々として経営話になり、その会社の社長と酒席で盛り上がった話が、「これからはお客様を選んでいこう」という話。

具体的には、無理難題、難癖、理解が薄い、納期や料金支払いの約束ができない「人たち」(あえてこれは「お客様」とは呼ばない)は、仕事の大小に関わらず、お断りしていこうということ。つまりNGな人は断るということです。
このお題で話した時に、私もそう言えばあの会社のあの人はNGだとすぐに顔が3、4人(or社)浮かんできました。
浮かんだ人はNGな人だとその場で再確認。

・世間を知らずで、自分の主張ばかり押し付け無理難題を言う高圧的な人(or社)
・支払い期日を守れなく、何回も催促しなくてはならない約束を守れない人(or社)
・ビジネスマナーが欠如している人(or社)
・何かと過剰なおまけやサービスや接待要求をしてきて、気持ちよく仕事をさせてくれない人(or社)

要は、弊社にとってストレスな訳です。
お客様が自社を選んで頂けるのは幸いなことなんですが、実は皆さん忘れているのが自社もお客様を選べるということ。
(NGな方はお客様ではなく、面倒なリストラ候補な方なのです。)
ある程度の経験や年数仕事をしてくるといつかはNGな方を受け入れるのは限界が来ます。
そんなNGな方は最初から仕事を請けずに断って、良いお客様だけに時間とパワーを注入していこうと言うことです。

子育てで、悪いところを直すこと集中するのではなく、良い所を更に伸ばして行こう・・・という考え方と似ているなと思いました。
そう言えば、中日ドラゴンズで監督をした落合氏も同じ考えで、中日の黄金期を作ったなあ・・・と連想ゲームのように繋がり、なぜかその場からナゴヤドームで野球観戦をする予約をしました。
次はナゴヤドームで冒頭の業者と知人を含めて野球観戦。
今は森監督だけれど、元は落合監督の時のヘッドコーチです。
落合監督のように良い所を伸ばす(良いお客様に最大限のサービスをする)経営に変革する時期にホームページ制作業界は迎えているかもしれません。



■駄文
ひそかにひっそりと6月から郵便料金があがったものがあります。(要チェックです!)
そして年賀状の料金は据え置きの52円。
これが意味するものは、さて。




[PR]
by g-press_news | 2017-06-11 11:09 | カルチャー | Trackback | Comments(0)
取引先の経営者Oさまから、ちょっと変わった依頼がありました。

Oさまの息子が4月から大学生になったのですが
大学の単位習得のレポートがすべて電子データ提出、もしくはオンライン提出だとか。
その息子さん、大学に入る前までPCは触ったことがなく、スマホのフリック入力しかできないからレポート作成も四苦八苦のようです。
つまりPCのキーボード入力ができないので、全く授業、電子データ提出に遅れをとっているようです。

そこで、弊社に依頼があったのが、キーボード入力ができるようにPC教室のお願いとPCの購入です。
前者はそれとなくお断りして後者は問屋から型落ちモデルでお買い得モデルを仕入れて対応しましたが、さすがにそんな時代になったのかとビックリです。

「高校が普通科出身で、高校生の時にフリック入力のスマホ依存症だから、今になってそんな苦労をするんだよ。」と高校が総合学科出身の私の息子が一蹴。
確かにその通りで、否定する隙もありません。

大学も「普通科出身者入試」、「総合学科出身者入試」と推薦、一般試験を分けて「総合学科出身者」を優遇して試験日を先にやって青田刈りしているのは、各大学のHPをみれば一目瞭然。
大学側も総合学科出身者の方を優秀戦力としてみていることがわかりますね。

大学を卒業して社会人になって、就職先にはどんな職種であってもPCは絶対にあります。
フリック入力のスマホでビジネスが完結することはありえません。
となると、やっぱりPCができない人材は不要な訳で、今大学生でキーボード入力できない人は社会人になってかなり苦労することは予想できるので、大学生のうちにキーボード入力を習得して欲しいですね。

どうやらキーボード入力は大学生の大学単位習得まで及んでいるようですね。
スマホばっかりのフリック入力者は大変な世の中になっているようです。


■駄文
おおらかな気持ちで日々過ごしています。





[PR]
by g-press_news | 2017-06-04 11:40 | カルチャー | Trackback | Comments(0)
ブログでご紹介遅れました。(今月中にはブログで紹介しようと必死な私です。)

5/16で開業18周年。
ということもあってか、弊社のお取引先5社がお祝いで「幸運の馬 飾り馬のうまかん」を皆様より頂きました。
ありがとうございます。
サプライズで渡してくれたので、感激しました!!!

d0130291_13373033.jpg
d0130291_13373760.jpg
東三河地方(の主に蒲郡)に戦国時代の頃から伝わる幸運の馬 飾り馬のうまかん
その時に戦で、この贈り物を城主に謙譲した所、連戦連勝を重ねた・・・と伝説があり、それがこの「幸運の馬 飾り馬のうまかん」です。
今回、鞍周辺に「18周年」と「祝」が刺繍されている特別仕様で頂きました。
伝説のゲンカツギにもあやかりたいですね。

過日、福岡ソフトバンクホークスで蒲郡のスーパースター、千賀滉大投手が「蒲郡市スポーツ栄誉賞」を受賞。
その副賞としての記念品でもこの「幸運の馬 飾り馬のうまかん」が千賀投手に贈呈されました。
なんか同じものを同じ月に頂いているので、さらに嬉しいですね。

[NOTE]
・幸運の馬 飾り馬のうまかん


■駄文
とある後輩と会話をしていたところ、「小さいことを気にせず、すべてのことをドカッと見る態度が大事です。」と言われました。
なるほどね。(後輩ながら尊敬です。)
と思い、何故か心の隙間にちょうどその言葉が優しく埋まりました。
なんだろね。




[PR]
by g-press_news | 2017-05-29 13:54 | カルチャー | Trackback | Comments(0)
最近、JR東海の利用が多くなった。
これまでクルマ移動が多かったが、駅前のクライアントが多くなったり、社員との合流場所が駅ということがあったりして何かと利用が増えてきた。
移動時間が計算できるのが最大のメリットだと思っています。
d0130291_16051952.jpg
ところが、ここ最近のJR東海は点検ポイントがうんぬんで遅延やら列車事故やら、何かとダイヤが乱れていることが多い。
数時間不通もしばしばある。
列車の人身事故やクルマとの接触事故はJR東海に落ち度はないにしても、枕木などが崩れた西岡崎駅の事故はメンテ不足だと言わざるを得ない。

今日、朝9時台においてどこかの点検ポイントの点検で上下線すべて8分遅れというアナウンスが流れていた。(写真は2017/3/7 9:25頃の蒲郡駅)
「ここ最近」と前段で述べたが、比較した時代は自分が学生だった20年以上前との比較になるが、ここまでJRのダイヤ乱れが多いのにはびっくりしています。
企業としてどうなの?とJR東海には問いたくなるくらいのダイヤ乱れに文句も言いたくなります。
前提に日本の正確なダイヤが当たり前になっている日本人の私がおかしいのかもしれません。
しかしこの多発なダイヤ乱れは、20年以上前はほぼ皆無だった気がします。
まさか・・・JR東海も「ゆとり世代」が運営しつつあるのか・・・と疑いたくもなります。
あまりにも頻繁にあるから、これからクライアントとの打ち合わせ時間は遅れる前提でアポ取りをしないとまずいなあ・・・と思ってしまいます。
こう思われるってことは、かなり信用度が落ちているとわかって欲しいです、JR東海。
エールをこめて「しっかりしてくれ、JR東海!」と叫びたいし、色んな人に迷惑をかけていることを解って欲しいです。
運賃というお金を取っている以上、プライドを持ってJR運行をして欲しいと思います。


■駄文
葬儀場にもTポイントが導入されると聞いて、なんだかアングリ。
悪くはないんですが・・・アングリです。




[PR]
by g-press_news | 2017-03-07 16:28 | カルチャー | Trackback | Comments(0)
世間を騒がしている出家女優:清水富美加の影響で、KANA-BOON・飯田祐馬の不倫問題が沸きあがっていますが、
私が今心配しているのが、KANA-BOONが「機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ」のオープニングテーマソング「Fighter」まで火種が飛んでオープニング曲が変わってしまわないかと思っています。



機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズは、ストーリーも面白いことも勿論ですが、歴代のテーマソングもなかなか聞きごたえがあって評価しています。
現在、物語がクライマックスに突入しているだけに、出家女優の呼び水の影響でポシャるのは避けて欲しいと思っています。
杞憂に終われば幸いですが・・・同じ事を思っている鉄血ファンは絶対にいるはずです!
スポンサードのバンダイさん、よろしくお願いします!


■駄文
鉄血・・・はガンダム×ヤクザのストーリーで文字で書くと野蛮そうだけれど
こういう生き様には共感できるし、憧れます。
「どうすればいい・・・オルガ?」
「潰せ!」
このシーン、いいですね。
そのシーンは以下埋め込みの13:00の辺りですが、最初から見てオジキに泣きつく所から見ていただければ幸いです。

#私が実際のビジネスシーンで不正をした人物を追い詰めたことが半年前にあっただけに考えちゃいましたね。








[PR]
by g-press_news | 2017-02-23 10:16 | カルチャー | Trackback | Comments(0)
山の中にとある車種しかない秘密工場を発見。
・・・と前回ブログの「駄文」で書かせていただきましたが、ちょっと難しい角度でしたが信号待ちで写真が撮れましたので、紹介します。
d0130291_10341504.jpg
なんと!トヨタ プログレばっかり集合しています。
クルマ屋さんではなさそうなんですが、プログレを集めてカスタマイズしているような感じです。
もしかしたら、クルマ屋さんのバックヤードかもしれませんが、このプログレ収集は相当なもの。
これは愛知県岡崎市のとある場所なんですが、愛知県豊橋市にはデロリアンが集結している空き地はあるし、愛知県安城市にはAW-11型のMR-2の墓場はあるし、なかなかの画にクルマ好きにはたまらない場所です。
愛知県、恐るべし!


■駄文
カバンが欲しい、今日このごろ。
どのカバンにしようか、なにが決め手なのか、自分の中で決まっていないのが一番ダメな所で、カバンが買えない現状です。





[PR]
by g-press_news | 2017-02-13 10:40 | カルチャー | Trackback | Comments(0)
ちょっと前に発見して面白かったものがあったので、ここで紹介します。
それは「ドラゴンボール外伝 転生したらヤムチャだった件」。(画像はプリントスクリーンです。)
d0130291_21362010.jpg
集英社が運営しているサイトで読むことができます。
このブログを書いている時点で「前編」なので、そのうち「中編」「後編」に続くと思います。
(「中編」は私の想像なので、なかったらごめんなさい)
ドラゴンボールのストーリーを知らないと何のこっちゃ!って感じになりますが、
解る方は、早く続きが読みたいなぁ・・・と思わせます。
こういうサイド妄想ストーリーは結構好きなので、大歓迎です。
もっとやってくれないかな・・・。


[NOTE]
ドラゴンボール外伝 転生したらヤムチャだった件


■駄文
本日締切の飲食店のサービスチケットを無理やり使う。
無理やりなので、お腹も無理くりです。
これからは有効期限をよく見て、計画的に使おう・・・と誓うが
ところがそうは上手くいかないのが、世の中の常。





[PR]
by g-press_news | 2017-01-29 21:46 | カルチャー | Trackback | Comments(0)
1/11に「おおっ!」というニュースがありました。
d0130291_14175501.jpg
auから、CASIO G'zOne TYPE-Xの流れを組むガラケー(正確にはガラホです)である
京セラ TORQUE X01が2月下旬に発売するというのです。(上記画像はauサイトよりプリントスクリーンしたもの)

私は、今回のガラケー先祖モデルCASIO G'zOne TYPE-Xとスマホの2台持ちですが、
CASIO G'zOne TYPE-Xを愛用しているので、いつぞや必要となる後継モデルの登場に嬉しい限りです。

ホームページ制作を家業としていますが、スマホはほぼルーターと出先の調べ物の時しか使っていなく
通話は絶対にガラケーのCASIO G'zOne TYPE-Xを使っています。
音声はスマホのようなハウリングはないのでクリアですし、バッテリーは余裕で1週間はいける。そしてコストも安い。

このニュースが1/11にリリースしたら、ヤフーニュースに同意者の多数のコメントがアップされました。
ガラケーユーザーの賛同の嵐に驚きを感じたことと、スマホに切り替え後悔ユーザーが結構いることに2度目の驚きを感じました。

ガラホだけどガラケーに期待大が実証されたニュースですね。


■駄文
CASIO G'zOne TYPE-Xのレッドモデルを使っているのですが、
仮面ライダーカブトのカブトゼクターのようでかっこいいんです!
ついつい右手で逆手持ちしてベルトバックルに当てて変身ポーズしちゃいますね。(アホですわ。)
それと真ん中の球面がガンダムOOのGNドライブのようで好きですね。(これもアホでわ。)



[PR]
by g-press_news | 2017-01-12 14:34 | カルチャー | Trackback | Comments(0)
先日、取引先の社長さんと偶然にもとある大きな駐車場でバッタリ会いました。
その社長さん、BMWが好きでこれまでBMWに乗り継いで、ここ最近ではBMWミニクーパーに乗っていたりしていました。
そのミニクーパーもローダウン、マフラー交換など・・・チューンしていてなかなかのクルマ好きを思わせる仕様でした。

その社長さんがいきなり背後から私に声を掛けてきてビックリ。なんと、BMWミニクーパーではなく、ダイハツのミラココアに乗っていました。
私は、「BMWミニクーパーはどうしたんですか?」と問いかけたら
「こっち(ダイハツミラココア)の方が楽なんですよ。」と笑って返答。
そして、
「これまでBMWを中心に色々高級車乗ってきたけれど、最終的に運転がし辛いし疲れるし、
現実の使い勝手を考えると軽自動車が一番なんで、最近はこればっかり乗っています。」

なんかこの言葉わかる気がします。
かくゆう私も自身のファーストカーは会社のホンダN-ONE。
楽なんですよね。
狭い道や小回りの良さはバツグンだし、でかいクルマに乗りたい人は例外ですが、小さいクルマだから良い部分ってそうとうのメリットだと思うんですよ。
私は、クルマに「家さ」を求めていないので、特にデカさを求めるのはナンセンスだと思っていますし、
昔のテープタイプのラジカセがどんどん小型化し高装備(CD、MD、HDD)ていったラジカセ、ウォークマンもしかりで
小型化、利便性がマンマシンジャストサイズ化だとクルマには思うのです。
もちろん、クルマに「家さ」を求める人を否定するわけではありませんが、これはこの件に関しては違うと思うのです。
そういう私の考えからいくとこの社長さんの言葉はすっきり入ってきて、「納得」という2文字が浮かんできました。

ジャストサイズを求めるのカーライフ派ができたなぁ・・・とニヤリとしてしまいました。


■駄文
昔の軽自動車と今の軽自動車とは全然違いますので、乗ってことのない方は冷やかしでもいいので乗ってみてください。
結構いいクルマになっていますよ。
その証拠に日本の自動車販売台数は全体の4割強が軽自動車。これって凄いと思います。




[PR]
by g-press_news | 2016-12-26 08:20 | カルチャー | Trackback | Comments(0)
どうしても言わずにいれない自分がいますので、ここで発言します。

店名は言えないけれど、とある居酒屋(といえるかわかりませんが)のX店は、私は最初に行った時からかなり不味いとずっと思っていました。
その証拠にあからさまに不味いので、私はアルコールドリンクしか呑みません。

しかし、X店となじみ客である周囲は「美味い」と言います。
X店となじみのない一見さん客は「不味い」と言います。

ま、どうでもいいのですが、社交辞令なのか、片方の勢力が味覚音痴なのか、その両方なのか。

私は不味い派なので、そこのX店で宴会の案内が出ると憂鬱になる自分がいることにイヤになりますが
そこは割り切るためにこのブログでカキコさせて頂きました。
なんだろな、世の中の評価と自分。
どっちかに決めなきゃいけない訳でもないし、自分の評価と合わなければ行かねばいいのですが3行前の気持ちなんですね。

結論は出ないし、出さなくてもいいんですが、ここでカキコして自分で踏ん切りをつけたかったんです。

ちなみに「X店」はイニシャル表記ではありません。


■駄文
事務所の固定電話が昼休憩に鳴ると、その用件はいい話ばかり
・・・な気がしませんか?
弊社ではその法則です。







[PR]
by g-press_news | 2016-12-21 04:12 | カルチャー | Trackback | Comments(0)

愛知県蒲郡市でHP制作会社を営む社長のブログ。蒲郡周辺の地域情報サイト ジープレスをよろしく


by g-press_news