ジープレス、新聞折込に介入する!(刹那調で)

前にもブログで触れましたが、
 ・100年に1度の不況で支出を抑えている企業
 ・不況だからこそ、新しい部門へ開拓やPR販促をする積極的な投資を行う企業
と、完全に2択に分かれているのが、最近の企業の動向ではないでしょうか。

そんな状況下の中、弊社は4月4日か11日(まだ未定)に蒲郡市内(一部地域除く)に単独で新聞折込広告(フライヤー)を入れます。(また入稿日が決まれば、このブログでお知らせします。)
前述の話でいけば、弊社は後者ってことになります。

広告内容:ジープレスについて
主   旨:認知度アップを目指してアクセスアップに繋げる。
ターゲット:一般消費者


加盟店を増やすPRではなく、一般消費者でジープレスを知っていない方に認知してもらう事が最大の目的です。
・・・ですが!新聞取らなくてもネットで世間のニュースが解る時代で、固定電話すらなくなっていく家庭も多い昨今。
新聞不購読の家庭が増える中で、新聞を読む方はネットユーザーとは違う守備範囲(と勝手に思っていますが)だから、新聞折込広告をやる意味自体がないのではなかろうか。
そんな不安が一抹どころかグルグル渦巻く中、はっきり言って未知数です。

前向きに考えて、今言えることは、フライヤーを入れた日のアクセス解析が楽しみ・・・って所でしょうか。それがこのチラシです。(入稿データ)
d0130291_2424595.gif
シンプルでフォントだけで物を伝えるデザインにしてみました。これって簡単そうで難しい。

■チラシを作るに当たっての話
イラストレーターで作っていますが、ネットで印刷屋さんに頼みました。
いやあ、街の印刷屋さんと比べると、1/4~1/6のコストでできてしまうので、本当に価格破壊が始まっていると実感します。
でも、イラストレーターを使える方(+デザインができる方+紙を選ぶ知識がある方)は、ネット印刷屋さんの方がお得ですが、素人さんが手を出すのは、最初は冒険かと思いますね。

かくゆう弊社は、ホームページやシステムを制作する会社であり、大量フライヤー関係(新聞折込)の仕事はNGとしていたんですが、どうしても断れないお客様の仕事を3件こなして、プチノウハウができまして、自社のフライヤーなら、失敗しても責任取れますので、やってみることにしました。
でもですね、経験浅いので、まだデータ入稿のクリックボタンを押す時はスタッフ一同、ドキドキして左ボタンをクリックしてます(笑)。

このデータ制作から最新バージョンのイラストレーターCS4を導入。
「ジープレス、新聞折込に介入する!」と刹那・F・セイエイ調で楽しく作っています。

[PR]
トラックバックURL : http://gpress.exblog.jp/tb/9524169
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by g-press_news | 2009-03-29 02:37 | お仕事 | Trackback | Comments(0)

愛知県蒲郡市でHP制作会社を営む社長のブログ。蒲郡周辺の地域情報サイト ジープレスをよろしく


by g-press_news