しっかりしてくれ、JR東海!

最近、JR東海の利用が多くなった。
これまでクルマ移動が多かったが、駅前のクライアントが多くなったり、社員との合流場所が駅ということがあったりして何かと利用が増えてきた。
移動時間が計算できるのが最大のメリットだと思っています。
d0130291_16051952.jpg
ところが、ここ最近のJR東海は点検ポイントがうんぬんで遅延やら列車事故やら、何かとダイヤが乱れていることが多い。
数時間不通もしばしばある。
列車の人身事故やクルマとの接触事故はJR東海に落ち度はないにしても、枕木などが崩れた西岡崎駅の事故はメンテ不足だと言わざるを得ない。

今日、朝9時台においてどこかの点検ポイントの点検で上下線すべて8分遅れというアナウンスが流れていた。(写真は2017/3/7 9:25頃の蒲郡駅)
「ここ最近」と前段で述べたが、比較した時代は自分が学生だった20年以上前との比較になるが、ここまでJRのダイヤ乱れが多いのにはびっくりしています。
企業としてどうなの?とJR東海には問いたくなるくらいのダイヤ乱れに文句も言いたくなります。
前提に日本の正確なダイヤが当たり前になっている日本人の私がおかしいのかもしれません。
しかしこの多発なダイヤ乱れは、20年以上前はほぼ皆無だった気がします。
まさか・・・JR東海も「ゆとり世代」が運営しつつあるのか・・・と疑いたくもなります。
あまりにも頻繁にあるから、これからクライアントとの打ち合わせ時間は遅れる前提でアポ取りをしないとまずいなあ・・・と思ってしまいます。
こう思われるってことは、かなり信用度が落ちているとわかって欲しいです、JR東海。
エールをこめて「しっかりしてくれ、JR東海!」と叫びたいし、色んな人に迷惑をかけていることを解って欲しいです。
運賃というお金を取っている以上、プライドを持ってJR運行をして欲しいと思います。


■駄文
葬儀場にもTポイントが導入されると聞いて、なんだかアングリ。
悪くはないんですが・・・アングリです。




[PR]

by g-press_news | 2017-03-07 16:28 | カルチャー | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://gpress.exblog.jp/tb/23926149
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。