ホンダビートで再燃するかも!

ここ数年、毎年のごとくカー雑誌に掲載されては消えが繰り返され、本当かどうか怪しかったホンダビート後継車がついに10/23に発表されました。
といっても東京モーターショー参考出品ですが、もはや完全デビューな報道です。

ソース

かくゆう、弊社はこのブログでは「ホームページ制作会社・・・」というタイトルですが、実はもう1つ違う業種セクションがありまして、かれこれ10年以上ホンダビートのエアロパーツを販売するメーカーでもあります。
弊社名はビート業界では手前味噌ですが、知られている屋号だと思います。

そんな状況でこの報道ですから、期待されているビート後継車(S660という名かな?)のパーツ開発もしなくてはならないのかな・・・と思いつつも、先期の株主総会でエアロパーツ部門は閉鎖を決議してしまったし、この報道で決議を反転して再燃させるか悩みどころです。
幸いにこのビート後継車は2014年末~2015年デビューとう報道なので、次期の株主総会(2014年5月)で再度話し合っても時間は充分に足りています。
私としては、重い腰を上げようかと思っていますし、それがビートエアロパーツのブランドを掲げて10年以上の老舗の責任ではないかと思うのです。

そんな訳でこのビート後継車の報道で重い腰をあげた、いや踊らされちゃっている
会社経営者もこんな所にいるんですよ!・・・という小話でした。


■駄文
N-WGNやNSXコンセプト、アーバンSUVなど、ホンダの攻勢は凄まじい。
どうしちゃったの!

[PR]
トラックバックURL : http://gpress.exblog.jp/tb/19869252
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by g-press_news | 2013-10-24 09:48 | お仕事 | Trackback | Comments(0)

愛知県蒲郡市でHP制作会社を営む社長のブログ。蒲郡周辺の地域情報サイト ジープレスをよろしく


by g-press_news