はかなきことは突然。

長年気に入って仕事場メインPCとして大活躍してくれたVAIOのTYPE-Rが突然死となりました。
PCは絶対に永久的に不具合は起きず・・・なんては思っていませんが、やはり突然その時が来るとオロオロするものです。まして仕事モデルですから。

会社が定休日の5/12木曜日、天気は雨。
メールチェックだけをしようとPCを起動して3分を経過しないうちに
「パーン」というけたたましい音と共にプスプスとした煙が立ち上がり、電源ダウン。
つまり、PC裏側の電源ユニットが雨があって湿度が高かったので、長年使用のPC内部の埃と混じりショートしたみたいです。


早速、本体をバラして電源ユニットをみたら、思った通りでした。
d0130291_830567.jpg

応急処置として、汎用電源ユニットと交換したら、見事に復旧。いやはや命拾いでしたが、8年間以上使用したPCでしたので、これを機に最新モデルにチェンジしました。

しかしですね、最新モデルの使い勝手の悪さに四苦八苦。
そんな訳で前よりも苦戦する毎日です。


■駄文
ハードで言えば、キーボード。
ソフトで言えば、WIN LIVE MAIL。
この2つがかなり鬼門です。

[PR]

by g-press_news | 2011-05-17 08:32 | お仕事 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://gpress.exblog.jp/tb/13594913
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。