お腹いっぱいになるこんな仕事も

お客A様の弊社担当者が、色々な仕事が重なって月末で多忙なため、A様には私がピンチヒッターとして伺うことになりました。仕事内容は新メニューの撮影。

その仕事をするにはセオリーがあって、必ずお腹ペコペコで行くこと。
理由は、撮影後に被写体を食べることになるからなんですが、ピンチヒッターだけにそのセオリーを知らされておらず、昼食後に伺ったので大変なことになってしまいました。

昼食後のお腹いっぱいの状態で撮影しての食事になったので、被写体メニューを目の前にして途中でゲップ・・・といった感じ。

炎のカルビクッパ、ハリケーンポテト、トルネードウインナー、ティラミス、ワッフルなど・・・!
ピンチヒッターなら、事前にそこらを伝えておいてちょうだいな・・・と担当者に事後報告。
お腹いっぱいになるこんな仕事もホームページ制作会社はあるんですよ。


■駄文で近況報告
過日、弊社ホームページを5年ぶりにリニューアルしました。(ブログで紹介してなかったなあ・・・。)
その中で「自動見積」とか「制作料金プラン」を新たに作ったんですが、作って5日目でその問い合わせがあり、その後、新規ホームページ契約が1件とれました。誠にありがとうございました。(最短!)
「自動見積でシミュレーションできて、プランで概要コストが解ったので良かった!」と言われましたので、まずは作って良かったなあ・・・と思いました。
しかし、こんなに早く結果がでたので、ちょっと驚きました。

[PR]

by g-press_news | 2009-08-26 16:17 | お仕事 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://gpress.exblog.jp/tb/10148537
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。