「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

ジープレスにコアラホームさんが加盟!

8/13にコアラホームさんがジープレスに加盟されました。
ありがとうございます!

異業種交流会で同社の営業の方とエレベーターの中で知り合いになって、その後数回会っているうちに
「地元は岡崎なんだけれども、顧客は蒲郡、幸田、はたまた豊川の方が圧倒的に多いので、そっちで拡散したい。」
というものですから、それならばジープレスをどうぞ!って感じで営業をしたら、
すぐに「入ります!」という気持ちよい回答が来ました。

d0130291_15334188.jpg
ローコスト住宅専門というカテゴリでやっていて、
そういえば蒲郡と幸田で空き物件に立て看板があって、コアライラストあったなあ・・・と思い出せます。
ハウスメーカーなので、さまざまな媒体でPRはしてはいると思うのですが、
地元の岡崎が弱くて隣の蒲郡と幸田に顧客が多い・・・なんて面白い現象ですが、それならそれでそこを伸ばして行こう!
という、ほめて伸ばす会社方針が面白いですね。
ジープレスもその一助になれば幸いです。

[NOTE]
コアラホームジープレスページ


■駄文
この所ものすごい暑さでしたが、今日はその間隙をぬってちょっと涼しい日です。
こういう時こそ、撮影ロケをするべき・・・ってことで撮影ロケをしました。
涼しい時はやっぱり楽です。





[PR]

# by g-press_news | 2016-08-22 15:42 | お仕事 | Trackback | Comments(0)

千代の富士から感じた自分の思考のルーツ。

過日、ウルフ、小さな大横綱と呼ばれた千代の富士(九重親方)が逝きました。ご冥福をお祈りいたします。

小さな体で大きな力士をなぎ倒していくその姿に当時の私は小学生ながら、すごいなぁと思ったことを思い出しました。
当時流行っていた漫画のキン肉マンにもモデルとなる超人、ウルフマン(アニメ:力士マン)が登場するくらいの影響力でした。
今、亡くなって思うのは、体が小さくても大きな力士を倒していく姿に憧れたことを思い出します。
柔道の無差別級のように、小兵が巨漢をなぎ倒していく爽快感のようなものがあったと思います。

これと結びつけるのは無理がありますが、私はそうでもなく、小さいものが大きいものをやっつけていく姿に憧れます。
この千代の富士全盛期とほぼ同時期にやっていた「よろしくメカドック」に出てくる小排気量のクルマ達が大排気量のクルマをぶっちぎる姿にも同じ想いを感じたことを思い出しました。
マツダシャンテ、コルベットスティングレーvsスズキセルボ、ホンダバラードCR-X、AW-11型MR-2、ホンダシティブルドックなどのシーンはスカッと感がありました。
「大排気量で速いのは当たり前、その速度が出る前に捕まえれば・・・。」なんて風見潤が言っていたのを思い出します。
それが影響なのか、大排気量のクルマには乗らない私です。
小粒でキビキビ走るクルマや力士を含めたアスリートには、なぜか共感して応援してファンになってしまう私でした。
千代の富士の死から自身の思考のルーツを感じました。
ありがとう、千代の富士。


■駄文
弊社の仕事の一部を他社に販売譲渡することにしました。
他社からのオファーがあっての販売譲渡ですので申し出は嬉しい限りです。
これは共にハッピーになる販売譲渡なので、今後も両社が発展していく糧になるし、なれば幸いです。
またブログでご紹介しますが、win-winの関係っていいですね。





[PR]

# by g-press_news | 2016-08-09 08:05 | カルチャー | Trackback | Comments(0)

ほら貝丼???

仕事で豊橋市内を巡回中に「ほら貝丼セット」というのぼりが・・・。
不思議に思うだけで店内には入れず・・・これがこのお店の作戦かもしれませんが、とっても気になります。

d0130291_09595102.jpg
d0130291_10000505.jpg

豊橋の菰口町にあります。
穂の国 ほら貝ショップ&和カフェって書いてありますが・・・さて?


■駄文
知っている方いればご連絡ください。
私は怖くて入れません。








[PR]

# by g-press_news | 2016-07-26 10:03 | その他 | Trackback | Comments(0)

ジープレスに かんのんやサラダ館 蒲郡府相店 さまが加盟!

蒲郡で唯一のギフトショップ、かんのんやサラダ館 蒲郡府相店さまが7月上旬にジープレスに加盟されました。ありがとうございます!
d0130291_10333903.png
同店のオーナーさまよりお声がけを頂き、ジープレスの概要を説明しましたら、サクッと加盟頂きました。というのも実は同店のスタッフさんは弊社のことを知っていたようで、俗に言う「事前の身体検査」をしていたようで、確認という意味での商談だったようです。
その情報網はなかなかのもので、弊社がはるか昔に同店でギフトを買っていたことも認知済で、いやはや驚きでした。
それはさておき、蒲郡で唯一のギフトショップというのは他でもなく、まぎれもなくその通りです。
ちょうど商談した日がお中元商戦ということで、商談中もひっきりなしにお中元を求めるお客様が続々来店。にぎやかなお店だなと感じました。
しかし、このご時世の商売は、いいと思ったときには、次の一手と考えなければならないというのも定説。(でもあまりそれができる経営者っていないんですよね。)
25,000円でPRできるジープレスをお手ごろ価格で次の一手にしてくれました。
お中元、お歳暮、慶弔事でご利用して欲しいのですが、あまりPRできていない墓石やペット墓石もグッズもやっているので、一度足を運んで欲しいとのこと。
やや!これは!と意外に思うギフトも並んでいますよ。


[NOTE]
かんのんやサラダ館 蒲郡府相店 ジープレスページ

■駄文
旨いホットコーヒーが飲める喫茶店を岡崎市内で偶然発見。
これが本当に旨いから病みつきになりそうです。
次は季節がらアイスコーヒーを飲みたいですな。






[PR]

# by g-press_news | 2016-07-18 10:47 | お仕事 | Trackback | Comments(0)

ジープレスにheir salon Gran Regalo (グラン レガーロ) さまが加盟!

5月の話になって恐縮ですが、ジープレスにheir salon Gran Regalo (グラン レガーロ) さまが加盟されました。
ありがとうございます。

d0130291_11013157.jpg
ジープレス・オカザキプレスに既に加盟されている、TKC Studio てるてるKids Club さまからのご紹介で
同店をご紹介いただき加盟となりました。
当初の打ち合わせでいろいろ話をしていたら、実は私の実家の隣の女の子と結婚した男性が同店のマスターでびっくり!
いやはや世間は狭いものです。

今年の3月1日にオープンした同店は、炭酸泉のシャンプーが自慢であることと、マスターが一人でやっていくスタイルなので他のお客様と一緒になることはなく、完全貸切りのプライベート感を実感できることがストロングポイントです。

マスターは蒲郡人ではなく、三好から来た活発な方で、仕事にかなり前向きな方で圧倒されるほどの力強さ。
自分も商売始めたばっかりはこうであったのかなと思い返しました。

美容室を渡り歩いている方って結構多いと統計が出ていますので、そんな方は一度伺ってみてはいかがでしょうか。


[NOTE]
heir salon Gran Regalo (グラン レガーロ)
TKC Studio てるてるKids Club


■駄文
クルマの中に飲みかけの缶コーヒーを置いておいて、しばらくして戻ったらホットコーヒーになっていました。
う~ん、なんだろう。この変な嬉しさは・・・。




[PR]

# by g-press_news | 2016-07-15 11:14 | お仕事 | Trackback | Comments(0)

■HP制作実績[ぷら喫さま]

7/8にぷら喫さまのホームページを納品させていただきました。
オープン前にご紹介してくださいましたTさま、誠にありがとうございます。
d0130291_16231673.jpg
蒲郡の三谷北通に急に出来た同店に対して、「何の店なんだ?」という疑問が飛び交う中、
オープンして約1ヵ月後にホームページが完成。同時にジープレスもアップしています。
ホームページ、ジープレスを見てもらえれば分かりますが、結論をいうと喫茶店です。
でも他と違うのが、店内にジオラマがあってNゲージが走っていたり、別室でプラモデルを作れたり(プラモ販売はしていません)、ミニッツが使えたり・・・。
遊び要素が多い喫茶店です。
といっても、喫茶よりも食事処というのが適切かもしれません。メニューもボリュームも豊富です。
夜はカウンターバーがあるので、アルコールも楽しめます。
ブログで紹介するにも表現が難しい部分もありますので、まずはホームページとジープレスをクリックしてください。

[NOTE]
ぷら喫ホームページ
ジープレス内ぷら喫ページ

■駄文
仕事で山森の中をクルマで走ることがあります。
エアコン点けなくても、窓から入る風でとても涼しいことがあり、自然っていいなあと思うことも。
ライダー達の走りも軽快なので、少しうらやましく思いますね。





[PR]

# by g-press_news | 2016-07-08 16:43 | お仕事 | Trackback | Comments(0)